東急住宅リースとOKULABが業務提携

12月13日(木)11時40分 PR TIMES

東急住宅リースの入居者専用サイトにて洗濯代行サービスの提供開始

東急住宅リース株式会社(代表取締役社長:北川登士彦、本社:東京都新宿区、以下東急住宅リース)と、株式会社OKULAB(代表取締役CEO:久保田 淳 代表取締役COO:永松修平、本社:東京都渋谷区、以下OKULAB)は業務提携し、12月17日(月)より 東急住宅リース が管理する賃貸住宅の入居者に向けOKULABの洗濯代行サービス「Laundry OUT(ランドリーアウト)」を優待価格にて提供いたします。

東急住宅リースが管理する賃貸住宅約9万戸のうち、約8割が首都圏に所在し、世帯は単身が約5割、DINKs世帯が3割と、多くの働く世代の方が入居しています。
OKULABは、首都圏を中心にコインランドリーの運営管理やクリーニングの取次などの多様なランドリーサービスを展開し、より手軽で快適な洗濯ライフを提供しています。

両社は今回の業務提携を通じ、多忙な「働く世代」を中心とした多様なライフスタイルを応援して参ります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/26908/17/resize/d26908-17-184528-0.jpg ]

東急住宅リースが管理する賃貸住宅の入居者向けサイト「かなえていくリーブル」では、賃貸住宅での生活を便利で豊かにする約60の優待サービスをご利用いただけます。(URL:https://www.tokyu-hl-libre.jp/)
同サイトにて、新たにOKULABの洗濯代行サービス「Laundry OUT(ランドリーアウト)」を追加し、優待価格にて提供いたします。

「Laundry OUT(ランドリーアウト)」は、利用者が専用WEBサイトから注文し、指定日時にサービスドライバーが洗濯物を集荷、独自の技術で洗濯・乾燥・たたんでご自宅に配送するまで、最短2日(*)でお届けするサービスです。同サービスをご利用いただくことで、働く世代はもちろんシニア世代や子育て世代など、手間を省いて効率的に、時間を使いたい多くの方のニーズにお応えすることができます。
両社は、お客様のニーズに幅広くお応えするための価値あるサービスを共創し、提供して参ります。

*最短2日でお届けできる地域 東京都渋谷区、目黒区、世田谷区、港区


[画像2: https://prtimes.jp/i/26908/17/resize/d26908-17-608862-2.png ]

東急住宅リース株式会社
賃貸住宅管理約9万戸の実績やノウハウを生かし、他業種とも連携しながら、お客様の多様なニーズにお応えする新しい商品やサービスを提供しています。

■会社概要
代表
代表取締役社長 北川 登士彦

本社所在地
東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス16階

設立
2014年4月1日

資本金
100,000,000円(東急不動産ホールディングス株式会社100%)

ホームページ
https://www.tokyu-housing-lease.co.jp/

事業内容
不動産の賃貸管理・運営、海外投資家向けサービス、建物管理サービス、
リフォーム工事サービス、コンサルティングサービス


[画像3: https://prtimes.jp/i/26908/17/resize/d26908-17-490580-1.gif ]

株式会社OKULAB
首都圏を中心に22店舗(2018年12月13日時点)のランドリープレイスの運営管理を行っています。
地域の皆さまのコミュニティプレイスとして、新しい洗濯ソリューションやサービスを提供しています。

■会社概要
代表
代表取締役CEO 久保田 淳 / 代表取締役COO 永松修平

本社所在地
東京都 渋谷区 富ヶ谷1ー46ー2

設立
2016年8月19日

資本金
10,000,000円

ホームページ
http://okulab.co.jp

事業内容
ランドリーサービスFC展開、ランドリーサービスの海外展開、
洗濯ソリューションサービスの企画・開発・提供、
企業アライアンスなどに関するコンサルティング

PR TIMES

「住宅」をもっと詳しく

「住宅」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ