浅田舞さん大注目は、“紀平梨花選手”と“ペア、アイスダンス競技”「ペアは驚きの連続です!アイスダンスの世界感や美しさはただただ憧れる!」

12月13日(木)11時40分 PR TIMES

『全日本フィギュアスケート選手権2018』『ロシアフィギュアスケート選手権2019』 など注目の大会を「J:COM TV」で一挙放送

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)が提供するTVサービス「J:COM TV」では、冬の人気スポーツであるフィギュアスケートを様々なチャンネルを通じて、12月中に数多く放送いたします。氷上で繰り広げられる華麗な演技と戦いを「J:COM TV」でぜひお楽しみください。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7676/801/resize/d7676-801-327104-0.jpg ]

                      <浅田舞さん>

冬を代表するスポーツであるフィギュアスケートがますます注目を集めるのが12月。日本のトップスケーターが集結し”フィギュアスケートの日本一”を決める「全日本フィギュアスケート選手権2018」や「ロシアフィギュアスケート選手権2019」が開催。「J:COM TV」では、男女シングルはもちろん、ペア・アイスダンス・エキシビションまで全種目放送(一部大会を除く)、その他アイスショーなどフィギュアスケート関連の番組も数多く放送し、フィギュアの魅力を余すところなくお届けします。各放送を前に、スポーツキャスターだけでなく女優としても活躍する元フィギュアスケート選手の浅田舞さんにフィギュアスケートのさまざまな魅力やテレビで応援する際のポイントを教えていただきました。


これからの注目は「紀平梨花選手!」
また「年末に行われる、全日本フィギュアスケート選手権大会は必見です!!」
今後注目する選手として、紀平梨花選手をあげていただいたその理由は「16歳らしい元気ハツラツな滑りと技術、滑りで表現をする事の出来る素敵な選手だなと思いました!これからが楽しみ!!」。また浅田舞さんオススメの大会「全日本フィギュアスケート選手権2018」に関しては、「日本のトップスケーターたちが集結して戦う舞台はこの大会だけなので、他の試合とはまた違う雰囲気もあります!」とのこと。12月21日から28日まで連日放送されるこの大会は見逃せません。

フィギュアスケートの魅力は「技術と表現の両方を兼ね備えている競技だということ」
現在のフィギュアスケート人気について、「人気が上がるごとに選手のレベルも上がっていると感じています。人気が高くなればなるほど競技者人口も増えるので、選手同士の刺激も自然と増えて、レベルアップに繋がっているのかなと感じます。」とその人気が好循環をもたらしているとのこと。その一方、近年団体戦で注目を集めてはいるものの、ヨーロッパほどの人気はないペア、アイスダンス競技に関しては「他の国に比べて競技人口がとても少ないので、もっと増えていけば、もっと強くなっていくかなと思います!」と前向きなメッセージをいただきました。さらにその魅力について「シングル競技にはない、ペア・カップルのユニゾンや美しさ、そしてダイナミックなリフト!氷上の社交ダンスとも呼ばれるアイスダンスの世界感や美しさはただただ憧れる!男女のカップルが作り出す世界観や美しいステップやユニゾンは堪能してもらいたいです。ペアのダイナミックなスロージャンプ(男性が女性を投げて女性が3回転、4回転する技)は、驚きの連続です!」と教えていただきました。
浅田さんも注目しているペア・アイスダンス競技から今後、目が離せません。


<注目番組 放送情報>

『全日本フィギュアスケート選手権2018』
[放送日程]12月21日(金)〜28日(金)(男女シングル全て放送)
[放送チャンネル]「フジテレビONE スポーツ・バラエティ」(753ch)

『ロシアフィギュアスケート選手権2019』
[放送日程]12月26日(水)〜30日(日)/[放送チャンネル]「J SPORTS 4」(408ch)

『フィギュアスケート Dreams on Ice 2018 特別版』
[放送日程]12月19日(水) /[放送チャンネル]「TBSチャンネル2」(556ch)

『Stars Greeting in Hawaii』
[放送日程]12月23日(日) /[放送チャンネル]「TBSチャンネル2」(556ch)

『Continues 〜with Wings〜羽生結弦 凱旋、そして感謝の公演』
[放送日程]12月25日(火)〜26日(水) /[放送チャンネル]「テレ朝チャンネル2」(758ch)

浅田真央サンクスツアー神奈川公演』
[放送日程]12月19日(水)・12月22日(土)ほか /[放送チャンネル]「J:COMテレビ」(10ch※2)
※ 全て地上デジタル 札幌・仙台・関東エリア:10ch、関西・福岡・北九州エリア:12ch、下関エリア:111ch、熊本エリア11ch)

★「浅田真央サンクスツアー」についてはこちら
https://c.myjcom.jp/jtele/p/asada-mao/


☆浅田舞さんへのスペシャルインタビュー☆

Q テレビでフィギュアスケートを観戦する際にはどこがポイントですか?
浅田舞さん:今はルールが複雑になり、全て理解して観るのは大変だと思います。なので、この選手の動きは素敵だなとか、ダイナミックなジャンプを跳ぶなとか、単純に観てもらう方が楽しめると思います!

Q 4年ぶりに現役復帰した高橋大輔選手が「全日本フィギュアスケート選手権2018」に挑まれますが、一言お願いします。
浅田舞さん:大ちゃんの滑りを再び試合で観れる事が本当に嬉しい!スケート仲間みんなが同じ気持ちです!

Q 競技大会以外にも、アイスショーの「Continues 〜with Wings〜羽生結弦 凱旋、そして感謝の公演」や「Dreams on Ice 2018」「浅田真央サンクスツアー」等もJ:COMでは放送しますが、大会とは違うアイスショーの魅力はなんでしょうか?
浅田舞さん:試合では使う事のできない、照明や、衣装、小道具が入る事によって演技や表現の幅がグッと広がっていると思います!なによりショーを楽しんで滑るスケーターの姿は、また試合とは違う姿です!

Q浅田舞さんもご出演された「Stars Greeting in Hawaii」もJ:COMで放送されます。当時のエピソードや見どころを教えてください。
浅田舞さん:とにかく楽しかった!憧れのスケーターと共にした時間は宝物です!ファンの皆さんとの交流や、オフの模様は必見ですよ!もちろん特別なアイスショーも!!

Q 現在、スケートに挑戦している、また興味がある子供たちに向けて、応援メッセージをお願いします。
浅田舞さん:「滑るのが楽しい!気持ちが良い!!」そういった感情を大切にしてもらいたいなと思います。
観るのも楽しいですが、実際に挑戦するのは、もっと楽しいと思います!

[画像2: https://prtimes.jp/i/7676/801/resize/d7676-801-327104-0.jpg ]


参考情報:プロフィール
浅田舞:スポーツキャスター、女優、モデル
モデルとしても活躍したスタイルの良さ、長い手足を生かしたスパイラルシークエンスが得意技。
妹は、浅田真央。現在は、アイスショーに出演するほか、新聞やテレビ、ラジオでスポーツキャスター
としても活躍中。また、2016年には舞台「マッスルミュージカル〜ふしぎの国のアリス〜」、
2017年には、「AMAZING八犬伝」出演。2017年夏には、舞台「煉獄に笑う」で初の本格的
舞台女優に挑戦。活躍の場を広げている


★「J:COM TV」 そのほかのオススメコンテンツはこちら★
https://prtimes.jp/a/?f=d7676-20181213-9073.pdf

PR TIMES

「アイスダンス」をもっと詳しく

「アイスダンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ