リアルタイム動態管理Cariot(キャリオット)、スマートフォンアプリに新機能追加

12月13日(金)10時5分 PR TIMES

〜メッセージ機能、ながら運転防止機能を追加〜

 株式会社フレクト(本社:東京都中央区、代表取締役:黒川幸治、以下フレクト)は、リアルタイム動態管理Cariotのスマートフォンアプリに、車両管理者とドライバーをなめらかにつなげる「メッセージ機能」を追加しました。同時に、運転中にアプリ操作ができないように、「ながら運転防止機能」を追加しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/41330/28/resize/d41330-28-377858-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/41330/28/resize/d41330-28-695889-1.png ]


◼️車両管理者とドライバーを、「時間を選ばず」なめらかにつなげる
 リアルタイム動態管理Cariotでは、車両管理者とドライバー間でメッセージのやり取りができるメッセージ機能を2019年12月10日にリリースしました。本機能は、車両管理者がドライバーとコミュニケーションを取りたい際に、メッセージを残すことができる機能や、ドライバーが配送先や取引先についてコメントを残すことができます。ドライバーの運転を阻害することなくコミュニケーションが取れるようになり、管理者とドライバーをよりなめらかにつなげる機能です。また、この機能と併せて、ドライバーが運転中の「ながら運転」を防止するための機能もリリースしました。これは、車両が一定の速度を超えた場合にアプリの操作ができなくなる機能です。

 またドライバーは、車両管理者からのメッセージに対して「いいね」「よくないね」といったリアクションを返すことが可能です。車両管理者側からは、どのドライバーがどんなリアクションをしたのかに加え、既読の状態を知ることも可能です。

<ご利用シーン例>
・緊急で取引先への訪問が必要になった際の連絡時
・突然の積雪・豪雨・災害発生時の安否確認時
・配送先への配送完了の報告


■スマートフォンアプリ「Cariot」概要
 スマートフォンアプリ「Cariot」は、iOS, Androidでつかえる動態管理アプリケーションです。別途車載デバイスを用意する必要なく、お手持ちのスマートフォン、タブレットで動態管理を行えます。ドライバー向けインターフェイスにより、運転車両の選択や乗車前点検、運行ステータス変更などの操作ができ、ドライバーや車両管理者の業務効率化をサポートします。クルマを待つ人へは、DriveCast[森1] ※を通じて、リアルタイムの位置情報に加え、今何の業務をしているかの作業ステータスを通知し、クルマに関わる業務の改善にご活用いただけます。

iOS版:https://apps.apple.com/jp/app/cariot/id1471081467
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cariot.cariotapp&hl=ja

※Drive Castとは、リアルタイムにクルマの状況を把握できるエリアマップのURLを、各車両に対し個別に設定し、そのURLをメールやSNS等で送付することで、Cariot契約者以外に共有できるCariotのサービスのひとつです。


■スマートフォンアプリ「Cariot」の特長・価格について
・デバイス不要で、レンタカー・シェアカーなどの社用車以外の利用もスムーズ
・スマートフォン上において、ドライバー自身で「乗車前点検」「業務/走行ステータス変更」「乗車後業務レポート」の操作、報告が可能

ライセンス価格 月額 2,480円(1車両、1ユーザ)
アプリには、以下が含まれています。
(スマホアプリ内訳)
 - 車両ライセンス(スマホ版) 月額1,880円(1車両)
 - ドライバーライセンス(Salesforce OEM版ライセンス) 月額600円(1ユーザー)

※価格はすべて税抜です。
※※GPS位置情報送信をご利用いただく場合は、車両ライセンスとドライバーライセンスの両方が必要です。

ご利用価格の詳細について、弊社WEBサイトよりお問い合わせください。
https://www.cariot.jp/


■リアルタイム動態管理「Cariot」とは
〜クルマと関わるすべての人をつなげて、その結びつきをなめらかに心地よく変革し、安心と満足を提供します〜
 フレクトが提供するリアルタイム動態管理Cariot(キャリオット)=「"Car(クルマ)"+"IoT"」は、2016年4月よりサービス開始。Cariotは、インターネット経由でクルマの幅広いデータの取得ができるため、属人的な管理に頼ることが多かった車両の情報を可視化し、そのデータを元にコンプライアンス強化、安全性向上、コスト削減や業務効率化をすることができるクラウドサービスです。幅広い業界での導入数の増加を踏まえ、セールスフォース・ドットコムが提供する世界最大のビジネスアプリケーションのマーケットプレイス「Salesforce AppExchange」で公開、提供しています。

Cariotサービスサイト: https://www.cariot.jp


■株式会社フレクトについて
 株式会社フレクトは、「インターネットを通じて、みんなの人生満足を追求する」を理念に掲げ、Salesforceを中心としたソフトウェア開発、コンサルティング事業等やIoTサービスの導入支援、またコネクテッド・カー・サービス「Cariot(キャリオット)」を提供しています。セールスフォース・ドットコム社のコンサルティングパートナーとして、創業時から続くWebアプリケーション構築事業で培った技術によるソフトウェア開発、およびサービスデザインを強みとしています。また、国内においてHerokuの開発パートナーとして実績があります。

本社: 〒104-0031 東京都中央区京橋2-13-10 京橋MIDビル2F
代表者: 代表取締役 黒川 幸治
設立: 2005年8月
資本金: 301,181,689円
TEL: 03-5159-2090
FAX: 03-5159-2091
事業内容:コネクテッド・カー・サービス「Cariot(キャリオット)」、
クラウドインテグレーションサービス、IoT関連サービス等
企業サイト: http://www.flect.co.jp/

【本件に関するお問合せ】
株式会社フレクト
Cariot事業部:大槻真嗣
直通:03-3561-9610
cariot_marketing@flect.co.jp

PR TIMES

「アプリ」をもっと詳しく

「アプリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ