『シュマッツ・ビア・ダイニング 銀座松竹スクエア』12月16日オープン!

12月13日(金)15時25分 PR TIMES

クラフトドイツビールとモダンドイツ料理の「シュマッツ」

本格的なクラフトドイツビールとモダンドイツ料理を提供するビアレストラン「シュマッツ」が12月16日、銀座松竹スクエアにオープンします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30576/63/resize/d30576-63-337967-3.png ]


1階ロビーから広がる大きな階段を上ると、ガラス張りでできたビアガーデンのような開放的な店内。おひとり様にも、仲間と賑やかに飲みたい団体様にも、のんびりお食事したいファミリーにも楽しんでいただけるよう、テーブル席以外にもカウンター席やソファー席などをご用意しています。

シュマッツ自慢のドイツソーセージや、からっと揚げたポークカツレツ「シュニッツェル」など、ビールと相性ぴったりのモダンドイツ料理の数々がお仕事やショッピングの疲れをいやすこと間違いなしです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/30576/63/resize/d30576-63-242611-1.png ]


シュマッツ・ビア・ダイニング 銀座松竹スクエア
住所:東京都中央区築地1-13-1 2F
アクセス: 東銀座駅徒歩3分
TEL: 03-6264-1115
URL:www.schmatz.jp
営業時間:月—金 ランチ 11:30〜15:00 (LO 14:30)ディナー 17:00-23:00 (LO 22:30) 
土 15:00-22:00
定休日: 日・祝・年末年始(12/29-1/5)
席数: 131席(全禁煙)
運営:カイザーキッチン株式会社

[画像3: https://prtimes.jp/i/30576/63/resize/d30576-63-492661-2.png ]

SCHMATZとは…

SCHMATZは、創業者のクリストファー・アックスとマーク・リュッテン(写真右下)が、ドイツビールとジャーマンソーセージを販売するフードトラックを始めたことからスタートしたブランドです。2015 年、モダンドイツ料理と、本場ドイツの製法と原料を使って日本で醸造した本格的なクラフトドイツビールが楽しめる念願のビアダイニングを赤坂にオープン。新しい「モダンドイツ料理」というコンセプトは、口コミで人気となり、瞬く間に店舗を拡大、この度オープンする『シュマッツ・ビア・ダイニング 銀座松竹スクエア店』は27店舗目となります。

店舗展開:
《シュマッツ・ビア・ダイニング》 赤坂店 / アークヒルズ店 / 神田店 / 川崎店 / 吉祥寺店 / キュープラザ池袋店 / 銀座コリドー店 / 五反田店 / 渋谷神南店 / 新宿3丁目店 / ムスブ田町店 / 中目黒店 / 日本橋高島屋S.C.店 / 武蔵小杉店 / 有楽町店 / ルミネ池袋店 / 名古屋 JRセントラルタワーズ店 / 湘南台店 / 渋谷パルコ店 / 銀座松竹スクエア
《シュマッツ・ビア・スタンド》東京ドームシティ店 / ウィング高輪店 / ペリエ京浜幕張店 / 南町田グランベリーパーク店 / 大手町プレイス店 / マルイファミリー溝の口店
《シュマッツ・ベーカリー&ビア》 下北沢店

PR TIMES

「銀座」をもっと詳しく

「銀座」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ