株式会社アジャイルHR設立のお知らせ

12月14日(金)10時40分 PR TIMES

HRテクノロジーと研修・コンサルティングサービスを通じて、企業におけるパフォーマンスマネジメントの革新を支援する株式会社アジャイルHR(本社:東京都港区、代表取締役 松丘啓司)を設立しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/40235/4/resize/d40235-4-659926-0.jpg ]


https://agilehr.co.jp

■設立の背景
日本企業におけるパフォーマンスマネジメント(目標管理や評価制度などに基づいて個人と組織のパフォーマンス向上を促進するためのマネジメント)は転換期を迎えています。導入から20年が経過した成果主義人事の仕組みは制度疲労を蓄積し、現状のままでは個人の成長やイノベーションの阻害要因となりかねません。

環境変化の不確実性が高まっている今日、より機敏(アジャイル)で、個々人の多様性を活かしたパフォーマンスマネジメントが必要とされています。実際に多くのアメリカ企業では、年次評価を廃止して1on1(上司と部下の頻繁な対話の場)におけるリアルタイムフィードバックを軸とした制度に移行しています。また、OKR(Objectives and Key Results)など、従来とは異なる目標設定方法を取り入れて、より高いパフォーマンスの実現を目指しています。

このような新たなパフォーマンスマネジメントに対応したHRテクノロジーと研修・コンサルティングサービスを、エム・アイ・アソシエイツ株式会社(http://www.mia.co.jp/)において、過去2年半にわたって集中的に開発して参りました。その結果、本年8月にリリースしたモバイルアプリ「1on1navi」(https://1on1navi.com/)は、本年度のHRテクノロジー大賞において奨励賞を受賞しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/40235/4/resize/d40235-4-642284-1.png ]


この度、これらのパフォーマンスマネジメント関連事業をエム・アイ・アソシエイツ株式会社から分離する意思決定を行い、本年10月31日に株式会社アジャイルHRを設立いたしました。

■新会社設立のねらい
今後、日本企業におけるパフォーマンスマネジメント革新の需要は急速に拡大すると予測しています。その需要に十分に対応していくためには、より積極的なシステム投資と体制強化が必要とされます。

パフォーマンスマネジメントに特化した会社を設立することによって、今後、複数の事業パートナーの参加による事業開発力の増強を図り、日本におけるパフォーマンスマネジメント革新をリードする役割を担える存在になることが、新会社設立のねらいです。

■株式会社アジャイルHRの強み
「人事評価はもういらない」「1on1マネジメント」の著者であり、日本におけるパフォーマンスマネジメントの第一人者である松丘啓司が代表を務めるほか、HRエグゼクティブコンソーシアム代表の楠田祐が取締役として参加しております。これらの経営陣を中心に人事領域における卓越した知見とネットワークを活かすことが可能です。

また、人事業務に精通したデータサイエンティストを擁しており、研修・コンサルティングサービスからIT活用・ピープルアナリティクスに至るまで、他社にはない一貫したサービス提供が可能です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/40235/4/resize/d40235-4-169105-2.jpg ]



■今後の事業展開
株式会社アジャイルHRはスタートアップ企業ですが、既に同社のサービスは大手企業を中心に多数の実績を有しています。今後はさらに、システム機能の拡充とアナリティクスノウハウの蓄積を図りながら、スピード感を持って顧客開拓を進めてまいります。

■代表者のプロフィール
松丘啓司(まつおか・けいじ)
株式会社アジャイルHR代表取締役
1986年に東京大学法学部卒業後、アクセンチュアに入社。同社におけるヒューマンパフォーマンスサービスライン統括パートナーを経て独立。2005年にエム・アイ・アソシエイツ株式会社を設立し代表取締役に就任。主な著書として、「1on1マネジメント」「人事評価はもういらない」「論理思考は万能ではない」(ファーストプレス)などがある。2018年に株式会社アジャイルHRを設立し代表取締役に就任

■お問い合わせ先
株式会社アジャイルHR
〒107-0052
東京都港区赤坂4-9-17 赤坂第一ビル10階
Tel:03-5772-5107
E-mail: info@agilehr.co.jp
URL : www.agilehr.co.jp

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ