犬猫のペットオークションの実態!カメラが潜入!No1犬芸人「松本秀樹」の「いぬTuber」でYoutubeに配信!

12月15日(火)9時30分 @Press

株式会社Y'z(本社:神奈川県横浜市)がYouTuber支援事業として当チャンネルを管理し、出演は、犬と旅する番組に18年5ヶ月も出演し、100を超える犬イベントにも出演しており、犬の専門資格を7つも保有するお笑い芸人の松本秀樹。2020年1月6日にYouTubeチャンネル「いぬTuber」を開設いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/239734/LL_img_239734_1.png
いぬTuber
現在、日本のペットショップにいる犬猫の大半は、ブリーダーからペットオークションを経由して販売されています。しかし、このペット業界の流通システムは、「悪質ブリーダーの温床」「病気が蔓延する恐れがある」「流通過程で死亡する動物が沢山いる」「殺処分を助長している」「犬猫が物の様に扱われている」などSNSなどで問題が取り上げられ、無視できないほどの社会問題にまで発展しています。日本におけるペットオークションの現状や、ペットオークションがはらむ社会問題について、言われているような実態が本当にあるのかどうかを暴く為、No1犬芸人「松本秀樹」がペットオークションにYoutubeのカメラと一緒に潜入しました。
動画のURL : https://youtu.be/XurEiSpp-q0
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/c/inutuber


■YouTubeチャンネル「松本秀樹のいぬTuber」のコンセプト
犬とのより良い共生社会の為に、お笑い芸人の松本秀樹が経験や知識を生かし、犬好きな方々へ様々な情報を面白おかしく提供し、犬との生活をより豊かにして貰う。
そして、世界に誇れる【日本型】犬文化を構築する!
・松本秀樹の経験→ペット番組『ポチたま』で18年間犬を連れて旅をした
・松本秀樹の知識→犬の専門資格を7つ保有


■松本秀樹 プロフィール
大阪出身、お笑い芸人・タレント。
日本のペット番組史上最長寿である『ポチたま』に18年5ヶ月間レギュラー出演。ラブラドール・レトリバーの「まさお君」「だいすけ君」「まさはる君」と全国を旅しました。
番組の中で出会った犬の数は、およそ5万頭。犬に関連する資格は7個保有(※)。
※資格一覧
愛玩動物救命士、愛玩動物飼養管理士1級、ホリスティックケア・カウンセラー、
日本防災士機構認定 防災士、動物取扱責任者(東京都登録)、
小動物飼養販売管理士、犬と住まいるコーディネーター

松本秀樹
Amebaブログ: https://ameblo.jp/macha-daichi/
Twitter : https://twitter.com/macha_daichi
Facebook : https://www.facebook.com/macha.daichi
Instagram : https://www.instagram.com/macha.daichi/


■バラエティ番組『ポチたま』について
人間と生活をともにしている犬や猫を中心とした愛玩動物(ペット)を紹介する番組。
テレビ東京系列にて『ペット大集合!ポチたま』として、2000年10月20日から2010年3月26日まで毎週金曜夜7時に放送されました。
その後、2010年4月6日からはBSチャンネルにて『だいすけ君が行く!!ポチたま新ペットの旅』の番組名で放送開始。番組タイトルが数回改題されつつ、2019年3月26日まで放送された日本のペット番組史上最長寿番組です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ