地域課題解決にフォーカスした良質で戦略的な官民連携を進める「日本GRサミット2020 〜進むDX。官民連携2.0の夜明け〜」12月20日(日)オンライン開催!

12月16日(水)9時30分 @Press

一般社団法人 日本GR協会(代表理事:吉田 雄人・前 横須賀市長、以下「日本GR協会」)は12月20日(日)、デジタル化社会の中でより多様化する課題解決のため、良質で戦略的な官民連携の手法について議論し学びあう場として「日本GRサミット2020」をオンラインにて開催します。

1回目となる日本GRサミットは昨年開催し、200人以上の参加者を迎え、盛会となりました。
2回目となる今年はコロナ禍の影響を受けてより重要視される「DX(デジタルトランスフォーメーション)化における官民連携」に焦点を当て、具体的なGR事例を中央省庁・地方など様々な切り口から議論する企画を予定しております。

平井デジタル改革担当大臣によるオープニングメッセージ、また広島県・湯崎知事のメインセッションをはじめ、行政と民間の双方に精通する豪華ゲストを多数お迎えしてお届けします。

※GR(Government Relations:ガバメント・リレーションズ)。地域課題解決のための良質で戦略的な官民連携の手法のこと

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/239938/LL_img_239938_1.png
日本GRサミット2020

【イベント概要】
日時 :12月20日(日)13:00〜20:00
使用ツール:YouTubeによるライブ配信
(PCやタブレット、スマートフォンから参加いただけます)
参加費 :無料
こちらのPeatixチケットをお申し込みいただいた方に事前に視聴用リンクを送付します。
https://gr-summit-2020.peatix.com/


<テーマ>
「GRとデジタル化社会 〜進むDX。官民連携2.0の夜明け〜」
本年はコロナの影響やDX化の推進を受け、行政のあり方が大きく変わった1年でした。
本サミットでは、行政の現場と民間のビジネス環境を理解するからこそ見えてくる「DX化改革における官民連携において今後のヒントとなる事例」や、「官・民それぞれがどのような関わりが求められているかのポイント」についての議論を深めます。


<タイムライン・登壇者(敬称略)〉
◆メインセッション◆「GRとデジタル化社会 〜進むDX。官民連携2.0の夜明け〜」
平井 卓也(デジタル改革担当大臣 ※ビデオ登壇によるオープニングメッセージ)
湯崎 英彦(広島県知事)
吉田 雄人(日本GR協会 代表理事)

◆セッション1◆「霞が関が進めるDXと官民連携」
田辺 雄史(経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課長 兼 ソフトウェア・情報サービス戦略室長)
津脇 慈子(経済産業省 大臣官房企画官(デジタル戦略担当) / 内閣官房 デジタル改革関連法案準備室 企画官)
朝比奈 一郎(青山社中株式会社 代表取締役・日本GR協会 理事)

◆セッション2◆「GRで変わるベンチャー企業と行政のベンチャーマインド」
吉永 隆之(一般社団法人Urban Innovation Japan 代表理事)
吉本 翔生(株式会社WiseVine 代表取締役社長)
陶山 祐司(株式会社至真庵 代表取締役 / インパクト投資家・日本GR協会 理事)

◆セッション3◆「地方行政・システムベンダーは、DX化をどう実装していくのか」
田中 寛純(株式会社AmbiRise 代表取締役 / 元札幌市職員)
千葉 大右(NPO法人 デジタルガバメントラボ 代表理事 / 船橋市役所職員)
加藤 年紀(株式会社ホルグ 代表取締役・日本GR協会 理事)

◆セッション4◆「民間企業のテクノロジーで“申請主義”の壁を壊す」
浅岡 孝充(平井デジタル改革担当大臣室長・内閣官房内閣参事官/IT総合戦略室/番号制度推進室)
横山 北斗(ポスト申請主義を考える会 代表 / NPO法人Social Change Agency 代表理事)
上野 聡太(マカイラ株式会社 コンサルタント / 株式会社ヒューマンアルバ 代表取締役 共同代表)

◆セッション5◆「官民連携を超えて、公私連携へ」
甲田 恵子(株式会社AsMama 代表取締役 CEO)
吉田 昭博(富山県中新川郡舟橋村 生活環境課長)
蓑口 恵美(内閣官房シェアリングエコノミー伝道師・日本GR協会 理事)


[記事掲載ならびにメディアスポンサーのご説明]
本サミットの趣旨に共感いただける場合には、ぜひ貴メディアにて掲載いただけますと幸甚に存じます。
(多くの方に本サミットにご参加いただきたく、イベントの開催より前に掲載いただけますと幸いです)
なお、掲載いただけます場合には、「メディアパートナー」として、サミット中にご紹介させていただきます。

※ご紹介のイメージ。掲載ロゴは昨年のパートナー
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/239938/LL_img_239938_2.png
昨年のメディアパートナーの皆さま

<主催>
一般社団法人 日本GR協会(HP: https://graj.org/ )
代表理事 吉田 雄人(Glocal Government Relationz株式会社 代表取締役)


<日本GRサミット2020 運営事務局>
一般社団法人 日本GR協会 事務局
加藤 健(文部科学省 大臣官房 広報戦略アドバイザー・日本GR協会 事務局長)
増沢 諒(NEWPEACE thinktank 代表)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「サミット」をもっと詳しく

「サミット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ