ブルーキャピタルマネジメント 大容量蓄電池併設型太陽光発電所 稼働開始(北海道赤井川)

12月17日(木)16時0分 @Press

株式会社 ブルーキャピタルマネジメント(本社:東京都港区)が、北海道余市郡赤井川村において開発を進めていた大容量蓄電池併設型太陽光発電所、Blue Power 北海道赤井川発電所が2020年12月に稼動開始した。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/240287/LL_img_240287_1.jpg
Blue Power 北海道赤井川発電所-1

Blue Power 北海道赤井川発電所の想定年間発電量は約705万kWh/年となり、一般的な家庭の年間消費電力量に置き換えると約1,958世帯の年間使用電力量に相当。
※一般家庭が消費する電力を300kW/月とした場合

ブルーキャピタルマネジメントは、再生可能エネルギー発電所への大容量蓄電池の活用を積極的に行い、地域社会へ貢献していくと共に、地球温暖化の防止と循環型社会の形成に向け、今後も再生可能エネルギーを活用する事業を積極的に推進していくとしている。


■太陽光発電所の主な概要
<Blue Power 北海道赤井川発電所>
敷地面積 :851,890.00m2(東京ドーム:約18.22個分相当)
想定年間発電量 :7,051,287.72kWh
想定年間CO2 削減量:3,557.37t

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/240287/LL_img_240287_2.jpg
Blue Power 北海道赤井川発電所-2

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/240287/LL_img_240287_3.jpg
Blue Power 北海道赤井川発電所-3

■会社概要
商号 : 株式会社 ブルーキャピタルマネジメント
所在地 : 〒107-0052 東京都港区赤坂二丁目16番19号 BLUE BLDG.
設立 : 2005年6月28日
事業内容: 再生可能エネルギー事業、不動産投資及び再生事業、
有価証券の取得、運用、投資および保有
URL : http://www.bcm-co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「発電所」をもっと詳しく

「発電所」のニュース

「発電所」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ