セントケア・ホールディング、株主優待を改悪するも、 配当+優待利回りは4.3%超を維持!「QUOカード」の 額面が保有期間3年未満だと従来の半額になることに

12月18日(水)22時5分 ダイヤモンドオンライン

【※関連記事はこちら!】

⇒株主優待+配当利回りが“10%超”の「高利回り銘柄」を紹介! 優待名人・桐谷さんや優待ブロガーの“おすすめ優待株”で作成した「高利回りランキング」ベスト3!




 セントケア・ホールディング株式会社が、「QUOカード」の株主優待の配布基準を変更することを、2019年12月13日に発表した。



 セントケア・ホールディングの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に『QUOカード』(1000円分)を贈呈」というものだった。


 今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、継続保有期間によって額面が変更されることになった。具体的には、「100株以上を3年未満保有する株主に『QUOカード』(500円分)を贈呈。100株以上を3年以上保有する株主に『QUOカード』(1500円分)を贈呈」となる。保有期間が3年未満の場合は「QUOカード」の額面が従来の半分に減額されるので改悪、3年以上の場合は額面が従来の1.5倍になるので「改善」となる。


 この株主優待の変更は、2020年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。


セントケア・ホールディングの株主優待制度の変更前と変更後


















(変更前)
基準日保有株式数株主優待内容
9月末100株以上QUOカード(1000円分)



























(変更後)
基準日保有株式数保有期間株主優待内容
9月末100株以上3年未満
QUOカード(500円分)
3年以上
QUOカード(1500円分)
備考
※継続保有3年以上とは、毎年3月末日現在および9月末日現在の株主名簿に

 同一の株主番号が連続して7回以上記載または記録されていることとする。

セントケア・ホールディングの株主優待利回りは?


 セントケア・ホールディングの2019年12月17日時点の株価(終値)は455円なので、株主優待の利回りを計算すると、以下のようになる。


【変更前】

(100株保有の場合)

投資金額:100株×455円=4万5500円

優待品:QUOカード1000円分

優待利回り=1000円÷4万5500円×100=2.19%


【変更後】

(100株・3年未満保有の場合)

投資金額:100株×455円=4万5500円

優待品:QUOカード500円分

優待利回り=500円÷4万5500円×100=1.09%


(100株・3年以上保有の場合)

投資金額:100株×455円=4万5500円

優待品:QUOカード1500円分

優待利回り=1500円÷4万5500円×100=3.29%


 セントケア・ホールディングの株主優待は、個人投資家に人気の「QUOカード」。今回の変更により、従来は100株保有で一律1000円分の贈呈だったところが、継続保有期間に応じて額面が変動することになった。3年未満の保有だと、株主優待品としてもらえる「QUOカード」が従来の半額の500円に減り、利回りも半減。一方、3年以上保有した場合は額面が従来の1.5倍の1500円分まで増えるものの、継続保有が条件なのでハードルが高く、今回の変更に失望する個人投資家は多そうだ。それでも、セントケア・ホールディングは配当利回りが3.30%あるので、100株を3年未満保有した場合の配当+株主優待利回りは4.39%といまだに高水準を維持。3年以上保有すると6.59%までアップするので、長期保有を前提に投資を検討してもよさそうだ。

【※関連記事はこちら!】

⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと!


 セントケア・ホールディングは、東京都中央区に本社を置き、介護サービスを提供する企業。訪問介護、訪問入浴、訪問看護、ケアマネジメント、住宅リフォーム、福祉用具レンタル・販売、ショートステイ、有料老人ホームなど、サービス内容は多岐にわたる。以前は関東圏中心に事業展開していたが、全国展開を積極的に進める。2020年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高6.1%増、営業利益1.4%増、経常利益0.2%減、当期純利益6.0%増。少子高齢化を背景に、介護サービスの需要が高まる中、2020年3月期の新規出店計画は28店舗となっている。




【※関連記事はこちら!】

⇒株主優待+配当利回りが“10%超”の「高利回り銘柄」を紹介! 優待名人・桐谷さんや優待ブロガーの“おすすめ優待株”で作成した「高利回りランキング」ベスト3!






































セントケア・ホールディング
業種コード市場権利確定月
サービス業2374東証1部9月末
株価(終値)
必要株数最低投資金額配当利回り
455円100株4万5500円3.30%

【セントケアHDの最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】

※株価などのデータは2019年12月17日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。

ダイヤモンドオンライン

「株主」をもっと詳しく

「株主」のニュース

「株主」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ