資本業務提携先のONGAESHI Holdingsより2名が経営改革推進のためフィル・カンパニーへ参画

2023年12月18日(月)14時16分 PR TIMES

執行役員副社長として外山 晋吾氏、特命部長として家本 政明氏

この度、株式会社フィル・カンパニー(代表取締役社長・金子麻理、以下フィル・カンパニー)は、資本業務提携先である株式会社ONGAESHI Holdings(代表取締役・村井満、以下ONGAESHI HD)より、COO外山 晋吾氏、家本政明氏の2名が当社に参画する運びとなりましたのでお知らせいたします。なお、外山氏は執行役員副社長、家本氏は当社経営改革推進の特命部長に就任いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/123083/13/resize/d123083-13-1570e2fc2db90a10de91-2.jpg ]

当社は共に成長戦略を実行していける戦略的パートナーとして2023年2月14日にONGAESHI HDと資本業務提携を締結しました。これまでONGAESHI HDとは組織・HR(*)の活性化や地方創生・地域活性の機会創出のための業務提携先の紹介などを中心に、様々な取り組みを行ってまいりました。
(*)HumanResources(人的資源)

 今回、経営プロフェッショナルメンバーの参画によって、ONGAESHI HDとの連携を強化し、「ミッシングパーツ(戦略実現のために補うべき経営資源)の調達」を含めた包括的な取り組みを加速させていく方針でございます。

 外山 晋吾氏は、グローバルに豊富な事業経験を有しており、2019年から2022年まで、Jリーグの特任理事を務め、スポーツ界とビジネス界の橋渡しを人生の一つのテーマに掲げています。当社副社長として、同氏の戦略的思考とリーダーシップが当社の成長に寄与すると考えております。
 家本 政明氏はJリーグの審判として国際的な経験を有しております。一時は、「日本一嫌われたレフェリー」と称されたこともありましたが、Jリーグの発展に大きく貢献したとサッカー界では高く評価されています。また、コーチング経験や事業会社等を対象とした講演・研修も多数おこなっているほか、組織開発や事業戦略の立案・実行を主導した経験もあり、当社の経営改革の推進、企業価値の向上に貢献すると考えております。
 当社グループは、今後も多様なバックグラウンドをもつ人材を積極的に迎え入れることで、新たな視点を取り入れ、さらなる当社の成長に繋げてまいります。

外山 晋吾氏


[画像2: https://prtimes.jp/i/123083/13/resize/d123083-13-4fa94718ebdfabaaba4a-0.jpg ]


【プロフィール】
日本・米国のデロイト・トーマツにて外部監査人およびコンサルタントとしてキャリアをスタートし、エディオンにて、経営企画担当取締役としてM&A・事業開発等に従事。その後、現リクルートホールディングスにて、アジア地域の人材紹介事業拡大のためにM&AおよびPMI、新規拠点開発、ローカルキーマン採用等に従事。直近は英国事業会社のエグゼクティブチェアマンとして最終事業損益責任を担ってきた。2023年に村井満が代表を務めるONGAESHI HDの副社長に就任。 日米公認会計士有資格者。エグゼクティブコーチ。


【コメント】
駐車場の上のスペースを活かした、『地域のまちづくり』という、そのユニークな企業理念に、大きな共感と、地域の活性化への期待を持っています。今回、フィル・カンパニーの事業発展に携われる機会をいただき、とても光栄です。

家本 政明氏


[画像3: https://prtimes.jp/i/123083/13/resize/d123083-13-2e47820c12b38d580ea5-1.jpg ]


【プロフィール】
京都パープルサンガにて、経営企画・マーケティング・組織開発等の業務に従事し、プロサッカークラブのビジョン策定、中期経営計画策定、事業戦略立案・実行を主導。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)では、Jリーグのビジョン実現のための各種プロジェクトを主導し、日本サッカー業界の発展に貢献。日本サッカー協会(JFA)におけるプロ審判として在籍期間には、国内外790の公式試合で主審を担当し、日本を代表するサッカー審判員として活躍。1,500名以上の審判・指導者に対するコーチング経験や事業会社等を対象とした講演・研修の実績を有する。


【コメント】
「環境に配慮しながら、徹底した生活者目線でまちの個性を引き出し、フィル・カンパニーしかできない『暮らしやすさ』を創りつづけていく」という想いを協創する機会をいただけたことに心から感謝いたします。

株式会社フィル・カンパニー会社概要


[画像4: https://prtimes.jp/i/123083/13/resize/d123083-13-270c6d6be8f615a251ff-3.png ]

 株式会社フィル・カンパニーは、「Phil=共存共栄」を企業理念として、土地オーナー・入居者・地域に とって三方良しとなる企画である「空中店舗フィル・パーク」およびガレージ付賃貸住宅「プレミアムガレージハウス」など空間ソリューション事業を展開。創業当初からSPACE ON DEMAND(今の世の中の需要にあった空間づくり)をコンセプトとして、社会課題である「未活性空間の増加」に対してさまざまな事業を展開しています。
<会社概要>
会社名:株式会社フィル・カンパニー
事業内容:「空中店舗フィル・パーク」等、空間ソリューション事業
設立:2005年6月3日
URL:https://philcompany.jp/ (コーポレートサイト)
   https://philpark.jp/(「空中店舗フィル・パーク」サービスサイト)
   https://premium-garage.co.jp/(「プレミアムガレージハウス」サービスサイト)
代表者:金子 麻理
所在地:104-0045 東京都中央区築地三丁目1-12 フィル・パークTOKYO GINZA Shintomi Lab.
資本金:7億8,964万7,000円(2022年11月30日現在)

PR TIMES

「資本業務提携」をもっと詳しく

「資本業務提携」のニュース

「資本業務提携」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ