VRエンターテインメント施設「VR ZONE MACAU(ブイアール ゾーン マカオ)」 12月18日(水)、マカオ最大の統合型リゾート(IR)施設にオープン!

12月19日(木)10時45分 PR TIMES

株式会社バンダイナムコアミューズメント(本社:東京都港区、社長:萩原仁)は、2019年12月18日(水)、Macau Fisherman’s Wharf International Investment Limited(マカオ フィッシャーマンズ ワーフ インターナショナル インベストメント リミテッド)(Palace Building, Macau Fisherman’s Wharf, Avenida da Amizade e Avenida Dr. Sun Yat Sen, Macau)が運営するVR施設において、中国マカオ特別行政区でのVR事業を開始しました。 
[画像1: https://prtimes.jp/i/33062/305/resize/d33062-305-568128-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/33062/305/resize/d33062-305-319869-3.jpg ]

Macau Fisherman’s Wharf(マカオ フィッシャーマンズ ワーフ)(澳門漁人碼頭)は、面積約133,000平方メートル におよぶカジノ、ホテル、レジャーからなるマカオ半島最大級の統合型リゾート(IR)施設です。マカオフェリーターミナルから徒歩5分以内に立地し、平日休日を問わず世界中からの多くの観光客で賑わっています。
「VR ZONE MACAU」は、2019年5月に締結したVRコンテンツ独占供給事業提携に基づき、Macau Fisherman’s Wharf(澳門漁人碼頭)が施設の運営を行い、バンダイナムコアミューズメントはアクティビティの企画、開発、運営ノウハウの提供を担います。

バンダイナムコアミューズメントは、VR体験施設を国内23か所、海外7か所で展開しており、この度、海外8か所目としてオープンする「VR ZONE MACAU」は、日本で人気の高い6種類の最新アクティビティを導入しました。


■施設概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/33062/table/305_1.jpg ]


[画像3: https://prtimes.jp/i/33062/305/resize/d33062-305-898460-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/33062/305/resize/d33062-305-519931-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/33062/305/resize/d33062-305-970391-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/33062/305/resize/d33062-305-180023-2.jpg ]


■アクティビティ一覧
急滑降体感機 スキーロデオ
極限度胸試し 高所恐怖SHOW
極限度胸試し ハネチャリ
大量破壊VRシューティング ギャラガフィーバー
ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)
マリオカート アーケードグランプリVR


(C)Nintendo Licensed by Nintendo
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
GALAGA is a trademark/registered trademark of BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BANDAI NAMCO Amusement Inc

※ニュースリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

PR TIMES

「マカオ」をもっと詳しく

「マカオ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ