シェアダイン、LINEのQ&Aプラットフォームにコンテンツ提供を開始

12月20日(木)9時40分 PR TIMES

「Wizball」サイト上でシェアダイン料理家が認定専門家として回答

調理師や管理栄養士などのプロによる子育て世帯向け出張「作り置き」サービスを手がけるシェアダインはLINE株式会社が運営するQ&Aプラットフォーム「Wizball」にコンテンツ提供を開始します。
シェアダイン登録のプロ料理家を認定専門家として派遣登録し、一般ユーザーの「料理・レシピ」「出産・育児」「ダイエット・ ボディーメイク」に関する疑問に答えます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28141/10/resize/d28141-10-582145-0.png ]



世の中に多くの情報が溢れる中、専門家の知識の重要性が高まっています。シェアダイン料理家は認定専門家として、専門的知識の普及と知識共有エコノミーの健全な発展に努めてまいります。

■Q&Aプラットフォーム「Wizball」とは
2018年9月にβ版をスタートした「Wizball」は、LINEが独自に開発したブロックチェーンネットワーク「LINK Chain」を基盤にした知識共有のためのQ&Aプラットフォームです。「検索ではわからない」「友人には聞きにくい」など疑問や悩みを相談できるQ&Aサービスをベースにしており、より良い知識共有環境の作っていくことを目指しております。

シェアダインに登録している料理家から15名がWizballに認定専門家として在籍し、「料理・レシピ」「出産・育児」「ダイエット・ ボディーメイク」に関する疑問に、専門家の立場から回答します。

■取り組みの背景
シェアダインは国家資格である調理師や管理栄養士、栄養士の資格を持った方を中心にプロの料理家が登録し、主に子育て世帯向けの出張料理サービスを2018年5月にリリースしました。リリース以降、子供の食事の悩み、栄養バランス等を相談できるプラットフォームとして、各家庭の食の悩みに向きあった出張料理サービスを提供してまいりました。今回の取り組みにおいてシェアダインは、これまでに向きあってきた悩みや相談ごとを踏まえた知識の共有を図り、「Wizball認定専門家」のマネジメント業務を担います。


(参考資料)

<シェアダインサービス概要>
・URL:https://sharedine.me/
・サービス内容:栄養士・調理師などの資格を持ち、様々な専門を持つ料理家が、献立の提案、食材の買い出しから料理まで行う。3時間の訪問で12品〜程度の食事を調理(家族四人の4日分の食事、16食分に相当)
・利用料金:5000〜12000円(料理家により異なる)+食材費
・利用時間:基本3時間
・SNS:
▶︎Facebook:@corp.sharedine
▶︎Twitter:@SharedineO
▶︎instagram:@sharedine_official
[画像2: https://prtimes.jp/i/28141/10/resize/d28141-10-223650-1.png ]



★メディア掲載実績
・「日経産業新聞/日経新聞電子版」(2018年6月8日)掲載「料理人が出張、作り置き 悩むママの食卓を救う」
・「週刊東洋経済」(2018年7月14日号)掲載【特集】「すごいベンチャー100」に選出。


<株式会社シェアダイン企業情報>

・所在地:〒150-0001東京都渋谷区神宮前5丁目53-67 コスモス青山コスモスサウス3階
・事業内容:子育て世帯向けの出張料理サービス「シェアダイン」を提供運営。
・URL:https://sharedine.me/


<お問い合わせ>
株式会社シェアダイン広報室
担当:山田(080-3511-5370)  E-mail:contact@sharedine.me 
詳しい内容はhttps://sharedine.me まで

PR TIMES

「LINE」をもっと詳しく

「LINE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ