「静物デッサン」上達テクニック満載!! 表現テクニックの違う5人の描き手が、モチーフの距離感や色、質感表現の身につけ方を徹底解説!

12月21日(金)9時40分 PR TIMES

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2019年1月9日(水)に、『静物デッサンテクニック』を刊行いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12109/652/resize/d12109-652-433725-0.jpg ]

デッサンに必要なのは、センスではありません。
豊富な知識と情報量を持ち、圧倒的な練習量の先に、やっと身につけられる技術が必要です。

静物デッサンは、主に有機物を対象として行いますので、それぞれのモチーフによって異なる「質感」や「色彩」「陰影」の表現。また、複数のモチーフがある場合は、「距離間」の表現も必要とされます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/652/resize/d12109-652-267015-1.jpg ]

本書では、デッサン力に長けた5名の描き手により、
静物デッサンに必要な「知識」と「技」を丁寧なプロセスを追いながら解説します。


5人も描き手がいれば、それぞれ表現のテクニックも違います。
それにより、より幅広い視野でデッサンをとらえ、柔軟で質の高い描画表現を身につけることができます。

これから静物画を始めたい人はもちろん、もっとデッサンを上達させたい方、
美大受験を考えている方などにもオススメの一冊です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/12109/652/resize/d12109-652-417582-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12109/652/resize/d12109-652-341081-3.jpg ]


【目次】
1.デッサンを始める準備
デッサンに必要な道具/鉛筆の削り方/消しゴムの使い方/水張りの方法/デッサンの時の位置関係
2.デッサンの基本
道具を使いこなそう/形を意識しよう/モチーフを理解しよう
3.実践・単体モチーフ
リンゴ/パプリカ/レモン/紫キャベツ/しいたけ/卵/玉ネギ/ブロッコリー/マンゴー/ミニカボチャ/メロン/パキラ/じゃがいも/パイナップル/ハイビスカス/クルミ/サザエ
4.実践・複数モチーフ
ピンポンマムとラムネ瓶/真アジとトルコキキョウ/サンスベリアとビニール傘/アイビーとパイプ椅子/せんべいとミカン/果物の詰め合わせ/白菜とストライプの布/アボカドとコンクリートブロック/きのこと雪平鍋/ショウガと鉄パイプ/ザクロと段ボール紙

【著者プロフィール】
阿部 愛美(あべ・まなみ) 
デザイン情報誌やファッション誌を中心に、企業の広告で人物や工業製品などのイラストを提供。雑誌や書籍において、原稿の寄稿や編集も担当する。

【書籍概要】
書 名:静物デッサンテクニック
著 者:阿部 愛美
仕 様:B5判、160ページ
定 価:本体1,800円+税
配本日:2019年1月9日(水)
ISBN:978-4-416-51903-5

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416519035
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15696027/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003060440/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416519036/
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29359542.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106946709

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

PR TIMES

「デッサン」をもっと詳しく

「デッサン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ