京王プラザホテル八王子 最上階15階の和食レストランフロアを改装 2018年1月20日(土)開業後初のリニューアルオープン

12月22日(金)10時0分 Digital PR Platform


掘りごたつとイスとフレキシブルに変更可能なスタイルへ

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/438/25136/700_400_201712191854175a38e1c9272fa.jpg
京王プラザホテル八王子(東京:八王子市)は、2018年1月20日(土)に最上階の15階/和食レストランフロアを装い新たにリニューアルオープンいたします。1994年のホテル開業以来の改装で自然光が差し込む明るくモダンな空間へと生まれ変わります。また店内のアートを引き立てるため、ダイニングホール奥の壁をアクセントウォールとし、落ち着いた中にも華やかさを兼ね備えた内装といたします。同時にスロープ脇に手すりを設置するなどバリアフリーも強化いたします。改装投資額は約3,500万円です。
日本料理<みやま>は、ダイニングエリアのイスやテーブルをすべて白木調にし、従来は漆黒のアクセントカラーだった空間から国内外の幅広い世代に人気の明るい空間へと生まれ変わります。また大小異なる5つの個室のうち、人気の高い2部屋を純和風の掘りごたつ式からテーブルとイスのダイニングスタイルの利用が可能な空間といたします。お客様のご希望にあわせてフレキシブルに対応することで、掘りごたつに慣れていない海外ゲストや座りやすいイスを好むご高齢者にもより安心してご利用いただけるようにいたします。また<みやま>のダイニングエリアに続くアプローチに位置する鮨処<八一(やいち)>は透明ガラスと木製の縦桟を使用することで、プライバシーを保ちつつもダイニングエリアからの明るさを取り入れ、カウンターが目立つ仕様といたします。
15階/和食レストランフロアは、繊細で華やかな日本料理、職人の粋を間近で楽しめる鮨カウンター、神戸牛など最高級食材を楽しめる鉄板焼きの3つのレストランが揃う和食専用フロアです。ホテル最上階から見渡す八王子の街並みと遠くに広がる雄大な山々の眺望が、お料理と共にお楽しみいただける人気のスペースです。ホテルレストランの中でも高単価メニューの人気も高く、40〜50代のミドルシニア層から70歳以上のアクティブシニア層に大きく支持をいただいています。企業のご接待から七五三やお顔合わせ等のお祝いの席またご家族団らんとしての利用など、幅広いニーズにお応えしております。この度の改装を通し、国内ゲストだけではなく、近年増加する海外ゲストにも販売を強化するとともに、「西東京NO.1ホテル」を目指しより高い利用満足度を目指します。

[画像2]https://digitalpr.jp/simg/438/25136/300_450_201712191854205a38e1cca84f8.jpg
◇リニューアルオープン 2018年1月20日(土)
◇改装期間 2018年1月9日(火)〜 1月19日(金)
◇改装投資額 約3,500万円
 
お問合せ・ご予約/(042)656−6721【レストラン予約直通】

■本件に関するお問合せ先 
京王プラザホテル八王子  
八王子オフィス 営業企画担当 篠崎 貴子  
〒192-0083 東京都八王子市旭町14-1  
Tel:042-656-6719
http://www.keioplaza.co.jp/hachioji/

Digital PR Platform

「八王子」をもっと詳しく

「八王子」のニュース

BIGLOBE
トップへ