JR東日本グループと中国最大規模のオンライン旅行会社Trip.comグループが 冬の東北エリアへの誘客にむけて連携プロモーションを実施します

12月23日(月)14時45分 PR TIMES

東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤祐二、本社:東京都渋谷区、以下「JR東日本」)と世界最大級のオンライン旅行会社Trip. com Group Limited(CEO:孫潔、本社:中国・上海、以下「Trip.comグループ」)は、本年4月に東北をはじめとした東日本エリアへの訪日外国人旅行者の誘客に向けた「戦略的提携」に調印し、プロモーションを検討してきました。12 月24日より第1弾として、中国市場に向けた冬の東北プロモーションを実施します。
中国では2022年に冬季スポーツイベントの開催が決まり、スノーアクティビティへの関心が高まっています。Trip.comグループのブランドの一つである「Ctrip」の持つ強い顧客接点に、JR東日本が提供する訪日外国人向けのお得な鉄道パスなど、鉄道サービスのプロモーションを実施することで、冬の東北が持つ魅力を発信し、更なる地域活性化に取り組みます。

1.プロモーション概要
中国国内に3億人の会員を持つ「Ctrip」のアプリおよびウェブサイトと、JR東日本が中国市場向けに設定する冬のウェブサイトにて、スノーアクティビティを含む旅のコンテンツの情報を発信します。中国旅行市場向けに、日本の東北の魅力を伝えるとともに、JR東日本の鉄道パスなどの鉄道サービス購入を促進します。
 プロモーション期間 2019年12月24日(火)〜2020年1月24日(金)
 ターゲット層 春節期間のご旅行を計画されている中国のファミリー層
 プロモーション展開箇所 Ctripのアプリ/ウェブサイトおよびJR東日本の中国市場向け冬のウェブサイト
[画像1: https://prtimes.jp/i/34124/47/resize/d34124-47-136650-4.jpg ]


■CtripアプリおよびCtripウェブサイトでのプロモーション展開
Ctripのアプリおよびウェブサイト内にて、バナーなどの設置や航空券購入者へのクロス宣伝などを行い、東北エリアを含む鉄道パスなどへの販売ページへ誘導を行うと同時に、期間中Ctripの公式WechatおよびWeiboにて東北の回り方や遊び方の情報を集めた「攻略記事」を配信し、「東北」の楽しみ方を伝え、販売ページへの誘導を行います。

Ctripアプリ 冬の東北プロモーションページURL:https://t.ctrip.cn/FXw62Kx


■JR東日本ウェブページにおけるプロモーション展開
[画像2: https://prtimes.jp/i/34124/47/resize/d34124-47-695673-5.jpg ]

JR東日本中国市場向けのウェブページにて、青森・仙台を主な目的地とするJR東日本の訪日旅行者向けパスを利用した行程案を提案します。
スノーアクティビティやおすすめスポットを動画や画像を活用して紹介し、
冬の東北を観光するプランを提案しています。
ウェブページ内にはCtripアプリおよびCtripウェブサイトへのリンクボタンを設け、Ctripアプリと連携します。中国市場向けのビッグデータを活用し、全人口の約10%と言われる中国人のパスポート保有者に向けた広告配信を行います。
なお、当ウェブページは訪日旅行者(中国市場)に向けたスノーアクティビティをきっかけとした東日本エリアへの集客の一環となります。

JR東日本中国市場向けウェブページURL:http://eastjapanrailway.com.cn/2020-winter/

<Trip.com(トリップドットコム)グループについて>
Trip.comグループ(NASDAQ:TCOM)は、世界に4億人の会員を持つ世界最大手のオンライン旅行プラットフォームで、Trip.com、Ctrip、SkyscannerおよびQunarをブランドに持ち、多彩な旅行商品をワンストップサービスでお届けする旅行サービスプロバイダーです。モバイルアプリ、ウェブ、24時間356日対応のカスタマーサポートなど高度なトランザクションを可能とするTrip.comグループのプラットフォームを通して、世界中のお客様と各地の旅行事業パートナーの皆様に、便利でお得なご予約をご提供しています。1999年設立。2003年に米国NASDAQに上場。「あらゆる旅を最高に」をミッションに、世界で最もよく知られている旅行ブランドへと成長しています。
本年10月29日、設立20周年を迎え、更なるグローバル化を目指すため、グループ名を「Ctrip.com International Ltd.」から「Trip.com Group」へ変更しました。


本件プレスリリースは、ときわクラブ、丸の内記者クラブ、JR 記者クラブ、国土交通記者会、日本旅行記者クラブ、レジャー記者クラブにお届けしています。

PR TIMES

「旅行会社」をもっと詳しく

「旅行会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ