「2020 私たちは、どう生きるか」がテーマのGINGER2月号は本日発売! 表紙は北川景子

12月23日(月)12時45分 PR TIMES

今月の特別付録はジョンマスターオーガニックとコラボしたネオプレンポーチ

「もっと楽しく、自分らしく生きる。GINGERがナビ!」をテーマにしたアラサー女性向けファッション誌『GINGER』が、本日(2019年12月23日(月))に、GINGER2020年2月号は本日全国発売。表紙はデビュー以来、初となるショートカットヘアで美しさがより際立った、北川景子が登場し、GINGER2月号が発売します。

[画像: https://prtimes.jp/i/7254/494/resize/d7254-494-515569-0.jpg ]

東京オリンピックの開催を控え、いつもの年以上にワクワク、ドキドキにあふれた2020年。ポジティブな空気に包まれている今、仕事もプライベートも何かアクションを起こしたい気分が高まっているはず。“なんとなく”過ごしがちな毎日から卒業し、特別な1年を生きるためのヒントを提案します。

表紙には同世代の女性から絶大な支持を受けている北川景子が、デビュー16年の今、役のためにバッサリと切った、ショートヘアで登場。今までは敬遠していたファッションにも挑戦。“迷いなんてまったくなかった。さっぱりしました”という彼女。2019年を振り返りながら、より深く、豊かになった自分について、他では話さなかったエピソードとともに、じっくり8ページにわたり語っています。

ほかに今、最高に輝いているMEN&WOMEANが2020年の展望、秘めた野心を赤裸々に告白。先日30歳を迎えたばかりのGINGERレギュラーモデルの桐谷美玲。大河ドラマ出演で注目されている川口春奈。完売を記録したGINGER1月号表紙や発売されたばかりの写真集が話題の田中みな実。朝の連続ドラマで脚光を浴びている桜庭ななみ。さらに新田真剣佑×北村匠海、岡田健史、宮沢氷魚、ラグビー日本代表の田村優といった面々が揃い見逃せません。

【巻頭特集】2020 私たちは、どう生きるか
■“自分らしさ”を見つける9のアクション
■GINGERスタイリスト4人の提案 2020に着たい服
■サステイナブルに生きる
■賢く得するキャッシュレス生活
■結婚で広がる自由  and more

特別付録は、美髪サポートアイテムが充実のジョンマスターオーガニックとコラボした“ネオプレンポーチ”。コフレで話題の素材は、店頭では購入できないレアアイテム。軽くて丈夫、洗えて、コンパクトなのに収納力抜群…と一足早く手に入れたモデルたちの間でも大評判。シンプルで上品、そして高見えする大理石柄は、バッグから出して思わず自慢したくなるほどの仕上がりに。

半期に一度の大人気企画“GINGER Beauty Award”では、本当に効く実力コスメの発表とともに2019年ソロ活動が充実し、令和イチ輝いていた女性、宇野実彩子が素敵なビジュアルで登場。また2020年1月にデビューが決まっているSixTONESのライヴに潜入取材! 結成して5年、世界を目指す彼らの最後のホールツアーライヴ報告は必見です。もちろん大好評の豪華なラインナップによる連載、作家・山田詠美、フリーアナウンサー・田中みな実、タレント・壇蜜、脚本家・渡辺千穂も継続中。アラサー女性が知りたい情報、人生が好転するキーワードをたっぷりお届けするGINGER2月号。

全国の書店、コンビニ、またはオンラインストアでお求めいただけます。

<雑誌情報>
誌名:『GINGER』2020年2月号
発売日:12月23日(月)
価格:特別定価850円(税込)
発行:株式会社幻冬舎

定期購読、購入はこちらから  https://www.fujisan.co.jp/product/1930/

<お問い合わせ先>
株式会社幻冬舎 雑誌・広告本部広告局広告部
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 03(5411)6445

PR TIMES

「GINGER」をもっと詳しく

「GINGER」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ