〜2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数) 第5回調査結果発表〜ヤマト運輸と楽天カード 11年連続1位

12月24日(火)14時0分 @Press

公益財団法人日本生産性本部 サービス産業生産性協議会は、2019年度JCSI(Japanese Customer Satisfaction Index:日本版顧客満足度指数)第5回調査として、5業種(宅配便、生命保険、損害保険、クレジットカード、キャッシュレス決済)の顧客満足度を発表しました。主な調査結果は以下の通りです。
本調査は、サービス産業の生産性を測るうえで重要な「顧客満足」を数値化・可視化して、企業や業種の成長に資する情報として用いることを目的とした日本最大級の顧客満足度調査です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201695/LL_img_201695_1.jpg
業種間比較

【各業種の顧客満足上位3位企業・ブランド】(括弧内はスコア)
<宅配便>
1位:ヤマト運輸(76.4)
2位:日本郵便(74.8)
3位:福山通運(71.0)
※全5企業・ブランド中

<生命保険>
1位:コープ共済(82.5)
2位:都道府県民共済(81.8)
3位:こくみん共済 coop(77.3)
※全12企業・ブランド中

<損害保険>
1位:セゾン自動車火災【自動車保険】(78.4)
2位:ソニー損保【自動車保険】(77.7)
3位:三井ダイレクト損保【自動車保険】(74.6)
※全15企業・ブランド中

【特別調査】
<クレジットカード>
1位:楽天カード(75.9)
2位:JALカード(73.4)
3位:アメリカン・エキスプレス・カード(72.3)
※全15企業・ブランド中

<キャッシュレス決済>
1位:楽天ペイ(73.5)
2位:PayPay(73.3)
3位:メルペイ(68.9)
※全5企業・ブランド中

【調査期間】
2019年9月26日〜11月7日
※各業種の上位3企業・ブランドの顧客満足スコアを表示
※キャッシュレス決済業種は、支払い手段として、物理的な現金(紙幣・硬貨)を使用しなくても活動できる状態(=キャッシュレス)のうち、QRコード・バーコード決済を行っている企業・ブランドのみを選定対象とした。


<JCSI調査の仕様> ※詳細は別添資料をご参照ください
調査期間:2019年9月26日〜11月7日
調査方法:インターネット調査
回答者数:21,829人
調査対象:5業種(宅配便、生命保険、損害保険、
クレジットカード、キャッシュレス決済)
70企業・ブランド
(各ランキング対象企業・ブランド、300人以上から回答を確保)

詳細資料: https://www.atpress.ne.jp/releases/201695/att_201695_1.pdf

お願い:
(1)本紙は報道用資料です。許可なく、報道を除く企業活動(広告・販促等)に転用することを禁止します。
(2)本発表内容の引用に際しては、「出典:サービス産業生産性協議会 2019年度 JCSI第5回調査結果」もしくは「2019年度サービス産業生産性協議会調べ」と明記ください。(必要に応じて業種も明記ください。)
(3)掲載・引用の際は1部ご送付、または取扱いメディア(映像・音声も含みます)の情報をお知らせください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ