シャツブランド「TROPOPAUSE」が10周年目に再始動!第1弾はレッグウェアブランド「MARCOMONDE」とコラボ

12月24日(木)9時30分 @Press

クーペ株式会社(所在地:東京都港区南青山5-12-24、代表:山田 邦雅)が運営する、ユニセックス展開のデザインシャツブランド「TROPOPAUSE(トロポポーズ)」は、2020年の設立10周年を機に再スタートします。第1弾は2020年12月24日よりオーダー受付を開始し、その後、2021年3月から毎月1回新作シャツを発表し、自社オンラインストアにてオーダーを受け付けます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/241022/LL_img_241022_9.jpg
TROPOPAUSE×MARCOMONDE 1


再スタートを前に、10周年記念アイテムとして、レッグウェアブランド「MARCOMONDE(マルコモンド)」とのコラボレーションによるパッチワークシャツを発表。20足以上の靴下を使ってパッチワークを施した、オリジナリティの高いシャツです。
(2020年12月24日より受注開始。数量限定、受注販売のみとなります)


<トロポポーズについて>
2010SSシーズンよりスタートしたデザインシャツブランド。パッチワークやオリジナルテキスタイルによる独自性の高いシャツを発表し、とくに、ファッション、デザイン関係者にファンが多い。7シーズン発表後、2013年に一時活動を休止。
ブランド名のTROPOPAUSE/トロポポーズは、地球の大気圏界面にある対流圏と成層圏の境界のことを指す。フォーマルとカジュアル、モードとストリート、そのどちらにもなれる境界線上の存在として、自由で新しく、着心地のいいユニセックスシャツを提案している。


<トロポポーズの特長>
(1)国内生産のD2Cブランド
トロポポーズでは、国内の上質な素材を厳選し、性別を問わず着用できるユニセックスサイズ展開で発表します。完全受注生産にすることで、廃棄などの無駄を省き、ほしい人に確実に届ける仕組みを整えました。

(2)毎月1回発表
ショーや展示会を行わず、毎月1回、オンラインストアで新作を発表します。生産と販売以外の過程をなくすことで、余分なコストを省き、トップメゾンと同等レベルの上質な商品を、手に取りやすい価格で届けることができます。

(3)再生産は行わない
「一期一会」の出会いを大切にするため、原則として再生産は行わず、発表時のみオーダーを受け付けます。流行や時代性、その時々の空気感を反映したシャツが毎月の楽しみとなり、お客様にとってワクワクする体験となることを願っています。
また、「服のサブスクリプション」のように、服選びに時間をかけなくても、毎月デザイン性の高いシャツを購入できる利便性の高い仕組みです。


<企業概要>
商号 :クーペ株式会社
代表 :山田 邦雅
所在地:東京都港区南青山5-12-24
設立日:2013年12月


<最新情報はこちら>
ONLINE STORE: https://tropopause.net/
Instagram : https://www.instagram.com/tropopause.official/
facebook : https://www.facebook.com/tropopause.official


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「ブランド」をもっと詳しく

「ブランド」のニュース

「ブランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ