サッポログループ サステナビリティ方針を策定

12月24日(火)15時25分 PR TIMES

〜大地と、ともに、原点から、笑顔づくりを。〜

サッポロホールディングス(株)は、気候変動、食品ロス、海洋プラスチックごみ、地域活性化といった社会課題に対する事業を通じた取り組みを「サステナビリティ経営」として力強く推進するため、「サッポログループ サステナビリティ方針」を策定しました。また、この方針のもとに進めるサステナビリティ経営戦略「Sustainable Smile Plan」を展開します。

世界中のサッポログループ従業員と、ステークホルダーとのパートナーシップのもとに、社会価値と経済価値の創出を両立させ、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでいきます。

1. サッポログループ サステナビリティ方針

大地と、ともに、原点から、笑顔づくりを。

サッポログループは、
人々の幸せな笑顔のために、地球環境や社会の課題に向き合い、取り組みます。
自然の恵みの源泉である大地こそ最も重要なパートナーと捉え、
商品・サービスの開発から、お客様が手にしたその後までの全ライフサイクルにおいて、
思いをひとつにするステークホルダーとの協働・共栄に励み、
原点からの発想を大切にし、知恵を尽くして持続可能な笑顔の創出に挑みます。
こだわりの「ものづくり」と、地域に根ざした「まちづくり」、
そして「世界の笑顔の開拓者たれ」の誓いを胸に、
地球上のあらゆる地域における「笑顔づくり」を目指します。

2. Sustainable Smile Plan

サッポログループ サステナビリティ方針のもとに展開するサステナビリティ経営戦略が「Sustainable Smile Plan」です。その軸となるのは「サステナビリティ重点課題」(注1)であり、このたび再設定した2030年までの中長期目標達成に向けて、事業を通じて取り組みます。また、各事業における新たな取り組みも推進し、イノベーションに基づく新たな社会価値の創出に努め、世界の人々の笑顔が溢れる持続可能な社会の実現を目指します。

(注1)2017年にCSR重点課題として設定した11項目を継続。「サステナビリティ重点課題」として位置づけ直すとともに、中長期目標を再設定しました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/12361/1380/resize/d12361-1380-607171-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/12361/1380/resize/d12361-1380-359423-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/12361/1380/resize/d12361-1380-626145-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12361/1380/resize/d12361-1380-372919-3.png ]

【ご参考】
・「サッポログループ容器包装ビジョン」を策定
https://www.sapporoholdings.jp/csr/news/dit/?id=8479
・「サッポログループ環境ビジョン2050」を策定
https://www.sapporoholdings.jp/csr/news/dit/?id=8549


<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207-800

PR TIMES

「サステナビリティ」をもっと詳しく

「サステナビリティ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ