「JUNRed」が「サヨナラまでの30分」とのコラボレーションアイテムを発売

12月25日(水)13時25分 PR TIMES

メンズアパレルブランド「JUNRed(ジュンレッド)」が話題の映画「サヨナラまでの30分」とコラボレーションアイテムを発売中。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6099/180/resize/d6099-180-875431-0.jpg ]

バンドやラッパーなどMUSICとFASHIONをつなげてきたJUNRedは新田真剣佑×北村匠海W主演映画「サヨナラまでの30分」の劇中のバンド「ECHOLL(エコール)」からインスピレーションを受けコラボレーションロングスリーブTシャツを制作いたしました。

ラインアップ
【映画 サヨナラまでの30分】JUNRedコラボロンT ECHOLLメンバータイプ
price:各¥3,900+TAX/color:Black,White/size:M,L,LL
[画像2: https://prtimes.jp/i/6099/180/resize/d6099-180-667072-1.jpg ]

ECHOLLメンバータイプのデザインは前身にECHOLLの特徴的なバンドロゴを配し、後ろにはECHOLLのメンバーと担当パートを作品の文字を使用してプリント。ストーリー同様にギター&ボーカルではAki(新田 真剣佑)/Sota(北村 匠海)とするなどこだわりをこめたデザインにしております。

【映画 サヨナラまでの30分】JUNRedコラボロンT ECHOLLロゴタイプ
price:各¥3,900+TAX/color:Black,White/size:M,L,LL
[画像3: https://prtimes.jp/i/6099/180/resize/d6099-180-885567-2.jpg ]

ECHOLLロゴタイプのデザインは前身にECHOLLのバンド名を配し、後ろにはECHOLLのバンドロゴをプリントさらにはアーム(袖)プリントでOur 30-Minute Sessionsもプラスしています。ECHOLLのバンドTをイメージしながら作品の重要な30分を感じさせる言葉も入れております。

また文字のカラーリングや、少しゆったりしたシルエットなど男性、女性問わず着用していただけるユニセックス仕様としており、ファッションとして普段から着ていただけるアイテムに仕上げました。作品、音楽、ファッションなど様々なカルチャーを感じられる一品です。


映画『サヨナラまでの30分』1月24日(金)全国ロードショー

[画像4: https://prtimes.jp/i/6099/180/resize/d6099-180-282815-3.jpg ]

-サヨナラまでの30分-
彼の残したカセットテープを再生する30分間、2人は1つの体を共有する“サヨナラ”がくれた僕たちの“はじまり”の物語

【STORY】
メジャーデビューを目前に解散したバンド「ECHOLL」。1年後のある日、突然大学生の颯太が現れ、メンバーのヤマケン、重田、森の日常にずかずか踏み込み再結成を迫る。誰をも魅了する歌声を持ち、強引だがどこか憎めない颯太に、少しずつ心を動かされていくメンバーたち。実は颯太の中身は、1年前に死んだボーカルのアキだった!偶然拾ったアキのカセットテープを颯太が再生する30分だけ、2人は入れ替わる事ができ、1つの体を共有していく。人づきあいが苦手で、はじめはアキを毛嫌いしていた颯太。「俺にこじ開けられない扉はない」が口癖のポジティブなアキ。30分ごとの入れ替わりを何度も繰り返す、正反対の2人の共同生活がスタート。ひとりで音楽を作っていた颯太も、次第にアキや仲間と音楽を奏でる楽しさを知る。アキも颯太の体を使ってバンドを復活させ、音楽のある生活を取り戻したが、「ECHOLL」を去った恋人・カナだけは戻ってこない。カナに再び音楽を始めてもらうため、最高の1曲を作り上げようとする2人。そんな日々の中で颯太もカナに心惹かれていき、カナもどこかアキの面影を感じる颯太に、心を開き始める。すべてがうまくいくように見えたが、ふとした事から颯太=アキなのではないかとカナは気が付いてしまう。一方カセットテープに異変がおき、アキと颯太の入れ替われる時間は短くなっていく。

<展開店舗>ジュンレッドのルミネエスト新宿店、松本パルコ店とオンラインストア

PR TIMES

「サヨナラ」をもっと詳しく

「サヨナラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ