麻から抽出した話題の成分「CBD」をエプソムソルトに配合した入浴料「スパヘブン」が新発売!

12月26日(木)11時0分 @Press

アースコンシャス株式会社(本社:東京都福生市、代表取締役:松尾 修、以下 アースコンシャス)は、人気の自然派入浴剤ブランド「ビオスパ」に、麻から抽出した話題の成分「CBD」を配合したエプソムソルト「スパヘブン」を新たにラインナップ。自社サイトでの販売、ならびに卸売り販売を開始いたしました。
※CBD(カンナビジオール/整肌成分)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/202098/LL_img_202098_1.jpg
CBD配合のエプソムソルト「スパヘブン」by ビオスパ (1)

「アースコンシャス公式サイト」
https://www.saltlamp.jp/fs/earth/epsomsalt/ebs-601x3


【CBDとは?】
CBDとは、植物の「麻」から抽出される100種類以上あるといわれる成分のうちのひとつです。
正式名称はカンナビジオール。いわゆる陶酔作用や依存性はなく、WHO(世界保健機関)でもその安全性が証明され、主に食品や化粧品に添加されて現在欧米を中心に爆発的ヒットを記録しています。
日本でも厚生労働省から正式な輸入許可を得てこのほど販売が開始された、話題の新成分です。


【CBDをエプソムソルトに配合】
アースコンシャスでは日本向け専用ラインで製造された、成熟した茎、及び種のみを原料とした安全なCBD原料を入手し、人気の入浴料「エプソムソルト」に配合。もちろんTHCフリーで合成着色料や防腐剤は一切無添加。6種類の天然エッセンシャルオイルを贅沢にブレンドし、天空の別世界を想像させる神秘的で爽やかな香りに仕上げました。ご自宅用にはもちろん、プレゼントにもお薦めです。


【エプソムソルトとは?】
エプソムソルトは、ソルトという名ですが実は塩ではありません。
1618年、イギリス、ロンドン近郊のエプソムという村で発見され、見た目が白く塩に似ていたためにその名が付いたと言われています。正式名称は硫酸マグネシウム。これは海水にも含まれるミネラルの一種です。エプソムソルトは古くから欧米では大変ポピュラーな入浴剤でした。
近年、ハリウッド女優や一流スポーツ選手など、美容と健康に関心の高いセレブリティが愛用しているバスソルトとして脚光を浴び、日本でもTV、雑誌で紹介されるなど大変話題になっています。


【スパヘブンの概要】
名称 : スパヘブン
商品区分 : 浴用化粧品
販売日 : 2019年12月15日
販売価格 : 800円(税別)
内容量 : 110g(一回分)
サイズ : W90×H145×D45(mm)
原産国 : 日本製
JANコード: 4571261673976
販売店 : 自社WEBサイト、東急ハンズ、他
URL : https://www.saltlamp.jp/fs/earth/epsomsalt/ebs-601x3


■会社概要
商号 : アースコンシャス株式会社
代表者 : 代表取締役 松尾 修
所在地 : 〒197-0003 東京都福生市熊川1639-1
設立 : 1990年2月
事業内容: 自然派入浴剤、自然食品の輸入、製造、販売
資本金 : 1,000万円
URL : https://www.saltlamp.jp/


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
アースコンシャス株式会社
E-Mail : info@earth2001.co.jp
Tel(フリーダイヤル): 0120-28-2001


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「入浴」をもっと詳しく

「入浴」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ