プラレール「SC-07 ハローキティ新幹線」2019年2月下旬 新発売。「プラレール」×「ハローキティ」×「山陽新幹線」の夢のコラボ!

12月26日(水)11時40分 PR TIMES

60周年を迎えるプラレールに、45周年を迎えるハローキティが登場!(※)本物の「ハローキティ新幹線」での車内販売も

[画像1: https://prtimes.jp/i/37629/24/resize/d37629-24-632170-0.jpg ]


株式会社タカラトミーは、株式会社サンリオの人気キャラクター「HELLO KITTY(ハローキティ)」をデザインした西日本旅客鉄道株式会社の「ハローキティ新幹線」を、鉄道玩具「プラレール」シリーズの新商品「SC-07 ハローキティ新幹線」(希望小売価格:2,800円/税抜き)として、2019年2月下旬から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、プラレール専門店「プラレールショップ」、「ハローキティ新幹線」の車内や停車駅の売店、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)、一部サンリオショップ等にて発売いたします。
(※) 「プラレール」 は2019年に60周年、「ハローキティ」は2019年に45周年をそれぞれ迎えます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/37629/24/resize/d37629-24-988773-1.jpg ]



商品概要

商 品 名:プラレール「SC-07 ハローキティ新幹線」
希望小売価格:2,800円(税抜き)
発売日:2019年2月下旬
本体サイズ:幅約420mm×高さ約51mm×厚さ約40mm
対象年齢:3歳以上
商品内容:本体×1
使用電池:単3形乾電池×1本(別売り)
取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、プラレール専門店「プラレールショップ」、
ハローキティ新幹線1号車「HELLO!PLAZA」、JR博多駅「ハローキティ新幹線 MARCHE」、JR岡山駅「おみやげ街道晴れの国」「おみやげ街道桃太郎」、JR福山駅「おみやげ街道福山」、京都鉄道博物館ミュージアムショップ、インターネットショップ、一部サンリオショップ等
著作権表記:(C) TOMY  (C)1979,2018 SANRIO CO.,LTD. JR西日本商品化許諾済
ホームページ:www.takaratomy.co.jp/products/plarail/

「プラレール」とは

鉄道玩具 「プラレール」 は、2019年に発売60周年を迎えるロングセラーの鉄道玩具です。1959年に「プラレール」の原型である「プラスチック汽車・レールセット」が発売されてから半世紀以上、身近な“鉄道”をテーマに、子どもたちが社会を学び、創造力を育む玩具として愛されています。青いレールを自由につなげて線路をレイアウトし、3両編成の列車を走らせることが基本の遊び方です。発売当時から現在まで、青いレールの規格は統一されており、現在では親子三世代にわたり親しまれています。日本国内ではこれまでに、累計約1,430種類、1億6,500万個以上を販売しています(2018年3月末現在)。
(C) TOMY  「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です
www.takaratomy.co.jp/products/plarail/

PR TIMES

「ハローキティ」をもっと詳しく

「ハローキティ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ