毎晩ナマ出し?深田恭子が狙う“デキ婚”/お騒がせ美女の新年“大予言”(5)

1月1日(水)9時59分 アサ芸プラス

 昨年、年商200億円とも言われる不動産グループ「シーラホールディングス」の杉本宏之会長との熱愛が発覚した深田恭子。年内の結婚は決まったようなものと思われていたが、幸せな報告のないまま年を越してしまった。

「11月2日の深キョンの誕生日の入籍が有力視されていましたが、杉本氏仕切りの豪華な誕生パーティーがあったのみ。とはいえ、この1年の彼女は愛されている充実感からか、幸せオーラに包まれ、12月には『2019美的ベストコスメ大賞』を受賞。読者投票で“なりたい顔”に選ばれるなど、美しさに磨きがかかっています」(女性誌記者)

 さすがに今年は入籍があるか?

「2人は、そうした形式にあまりこだわっていない様子。莫大な財産を持つ杉本氏には、なかなかややこしい問題もあり、“子供ができたら入籍しよう”というくらいのスタンスだそうですね。とはいえ2人のラブラブは今が最高潮。連夜、ナマでの子作りに励み、充実した夜の生活を送っているともっぱらです。杉本氏は週刊誌の直撃に、医師に“精子が少ない”と言われたことがあると告白していますから、確率を上げるためには回数を増やすしかありませんからね」(前出・女性誌記者)

 あの深キョンを毎夜…羨ましい! 幸せな報告が間もなく聞けそうだ。

(露口正義)

アサ芸プラス

「深田恭子」をもっと詳しく

「深田恭子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ