2018年はノブコブ吉村が「ビットコイン」で億万長者になる!?

1月1日(月)10時15分 アサジョ

 ビットコインなどの仮想通貨がバブルだと騒がれた2017年。1月の時点では1ビットあたり10万円前後だったビットコインだが、12月には一時200万円を突破した。たった1年で、資産を20倍に増やせた計算になる。

 お笑いコンビ・平成ノブシコブシ吉村崇も、ビットコインの魅力に取りつかれた者の1人だ。吉村は16年3月5日に放送されたラジオ番組「オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」(MBSラジオ)で、ビットコインに手を出したことを明かしている。

 吉村は番組ロケでビットコインの投資アプリを開発している会社を訪れたことがきっかけで興味を持ち、ビットコインを購入したという。しかし購入時は1ビット5万円だったが、1割減の4万5000円まで低下。初期投資が100万円だというから損失額は10万円になる。吉村は「もう、ヤバイんですよ、この状況が」と悲観的だったが、本当のところはどうなのか。

「このとき、損切りしていれば10万円の損失ですが、12月26日時点で1ビット170万円を超えているので、そのまま保持していれば大変な金額になります。吉村は1ビット5万円で100万円分の購入ですから、20ビット持っていたことになります。単純に計算すると20ビット×170万円=3400万円。その間、買い増ししている可能性もありますから、保持し続けていればかなりの金額になっているはずです」(週刊誌記者)

 17年に1月16日に放送された「EXD44」(テレビ朝日系)では、吉村は先物取引に挑戦。半年前に先物取引で100万円の損失を出した吉村だったが、この時は121万円の利益を上げて、見事黒字に転換させている。

「仮想通貨も先物取引もハイリスク・ハイリターンの商品です。吉村がうまくやれば一攫千金を手にできそうですが、逆のパターンも十分考えられます」(前出・週刊誌記者)

 2018年は大富豪となるか、それとも…。吉村の運命はいかに。

(石田英明)

アサジョ

「ビットコイン」をもっと詳しく

「ビットコイン」のニュース

BIGLOBE
トップへ