注目ワード安倍昭恵・夫人 山本裕典・契約 VR・蓮舫 日本・中国 橋下徹・維新 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【アニメキャラの魅力】常に悩み迷いながら歩いたもう一人の主人公「アスラン・ザラ」の魅力『機動戦士ガンダムSEEDシリーズ』

キャラペディア1月1日(木)13時17分
画像:(C)創通・サンライズ
写真を拡大
(C)創通・サンライズ
 『機動戦士ガンダムSEED』における主人公は「キラ・ヤマト」、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の主人公は「シン・アスカ」ですが、どちらの作品でも「もう一人の主人公」として注目したいのが「アスラン・ザラ」です。彼はストーリー終盤まで(見方によっては最終決戦中も)様々な面で悩み苦しみ、それでも信じる仲間と共に歩むのをやめないキャラクターです。ある意味前述の2人よりも主人公属性の強い人物かも知れません。


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■父親は国防委員長

 アスランはエリート家系の出身者です。父のパトリック・ザラはプラント評議会初代国防委員長。日本でいうならおそらく総理大臣くらいの地位にいる人間なのです。元は月のコペルニクス幼年学校に通っていたアスランですが、地球連合とプラントの間の空気が緊張した事を受けた父の命令によりプラントへ移住。母を「血のバレンタイン」と呼ばれる事件で亡くしてからは、平和のために戦う意思を固めるのでした。

■アカデミーの総合成績はトップ

 遺伝子的に、ナチュラルよりも身体能力が強化されているコーディネイターの中でも、さらに高い能力を持つアスラン。ザフトの士官アカデミーでは常にトップクラスの成績を誇っており、同期のイザーク・ジュールからは激しいライバル心を抱かれる事になります。ちなみに、射撃の試験だけはイザークの方が成績が上でしたが、後にドラマCDの中でイザーク自身が「射撃の最終テストの日、奴(アスラン)は熱があったんだ!」と語っています。アスラン本人はそれをかさに着ているつもりはないのですが、イザークからすれば何でもできるうえに年下のアスランは妬ましい存在だったのかも知れません。

■婚約者はラクス・クライン

 SEEDの劇中で破棄されることにはなりますが、プラントのトップアイドルであるラクス・クラインはアスランの婚約者です。アスランは不器用ながらもラクスに「婚約者」としての礼を尽くして接しており、自作のハロをプレゼントした際、ラクスがとても喜んだためにその後もたくさんのハロをプレゼントしたというかわいらしい一面もあります。

 ストーリーが進むにつれ、ラクスはキラと恋仲になり、アスラン自身にも恋人ができるなど、2人の人生は共に歩まずともお互い幸せへと進んでいくのでした。

 そのエリートさゆえか、DESTINYの劇中ではたくさんの女性キャラクターからモテるアスラン。しかし本人はかなりの鈍感であり、またカガリをとても大切に思っているがゆえに、彼女らの好意に気付きません。最終的には一度カガリとは袂を分かつことになりますが、2人がお互いを想っていることを考えればきっとまた結ばれるでしょう。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:凛廻(キャラペディア公式ライター)

(C)創通・サンライズ
(C)EggMode.inc

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「【アニメキャラの魅力】常に悩み迷いながら歩いたもう一人の主人公「アスラン・ザラ」の魅力『機動戦士ガンダムSEEDシリーズ』」の関連ニュース

注目ニュース
道重さゆみに握りこぶし!キムタク、さんまの「1日付き人」であっさりボロが… アサ芸プラス3月28日(火)9時59分
木村拓哉と明石家さんまが共演する特番「さんタク」(フジテレビ系)が、4月10日夜9時から放送される。同番組は2003年にスタート。[ 記事全文 ]
闇深すぎる!オードリー・若林のストレス発散方法に有田「マジで怖い!」 RBB TODAY3月28日(火)1時46分
27日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話/しゃべくり007」(日本テレビ)にオードリーの若林正恭が出演。[ 記事全文 ]
なぜアンチ大増殖? 土屋太鳳に「あざとい」「ぶりっ子」の非難轟々 messy3月28日(火)1時30分
NHK連続テレビ小説2015年上半期の作品『まれ』に主演して以降、土屋太鳳(22)の快進撃が止まらない。[ 記事全文 ]
大河「西郷どん」に出演の瑛太、西郷隆盛血縁だった 日刊スポーツ3月28日(火)7時56分
鈴木亮平(33)が西郷吉之助(隆盛)役で主演する来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」の出演者発表会見が27日、都内の同局で行われた。[ 記事全文 ]
村上信五、ひとり舞台で“SMAPタブー”に切り込んで紹介した『シモツケコウホネ』 週刊女性PRIME3月27日(月)23時30分
村上信五はもはや芸人さん!?3月20日、関ジャニ∞村上信五のひとり舞台『Ifor…IX』が千秋楽を迎えた。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 妹のデビューに激怒の堀北真希に「なぜ姉妹で苗字が違うの?」と素朴な疑問アサ芸プラス3月26日(日)9時58分
2 藤井隆「コノヤロー」妻乙葉巡り上田晋也に激怒?日刊スポーツ3月27日(月)10時44分
3 なぜアンチ大増殖? 土屋太鳳に「あざとい」「ぶりっ子」の非難轟々messy3月28日(火)1時30分
4 「相棒」杉下右京が「プリキュア」に詳しかったのにはちゃんと理由があった!アサ芸プラス3月27日(月)9時59分
5 大渕愛子弁護士、TVレギュラー復帰見送り 業務停止明け半年「責任の重大性を痛感」オリコン3月27日(月)21時2分
6 今夜放送「LEADERS リーダーズ II」モデルはトヨタ自動車、モデルとなった男たちも熱いエキサイトレビュー3月26日(日)10時0分
7 水谷豊から成宮寛貴へのメッセージか!?「相棒15」最終回の意味深映像アサ芸プラス3月26日(日)9時59分
8 沢田研二のファン、彼の外見と内面の変化をまるごと受け入れるNEWSポストセブン3月24日(金)7時0分
9 misono、浮気報道のアレクに「ヒモのくせに!」RBB TODAY3月27日(月)17時15分
10 不倫報道のアレクサンダー、妻・川崎希から“ブログでは書けない”お仕置き 親同伴で家族会議もねとらぼ3月26日(日)20時6分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア