注目ワード児童ポルノ・製造容疑で父逮捕・警視庁 ネコ・ナレーション 広島・巨人 コードギアス 反逆のルルーシュ・劇場版 韓国・日本 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【アニメキャラの魅力】唸れマグナム!頼れるルパンの最高の相棒「次元大介」の魅力とは?『ルパン三世』

キャラペディア1月1日(木)13時21分
画像:(C)モンキー・パンチ/TMS・NTVM
写真を拡大
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTVM
 髭が最高にイカしてるクールなガンマン。長編では序盤からルパンと行動を共にしていることが多く、名実共に最高の相棒と言っても過言ではないキャラクター「次元大介」。自らの過去については黙して語らない寡黙な元殺し屋である彼は、一体どんな人物なのでしょうか。実は劇中でも多くは語られていません。


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■お洒落には敏感です。

 スーツに帽子というクールなスタイルがトレードマークの次元。常にこのスタイルですから相当の拘りがあると思っていいでしょう。ファッションに拘りの無い人間がおろしたてのスーツに水を浴びせられて怒るでしょうか?(怒るでしょうけど・・・)まぁ、それでなくても美しく華やかな装いからは、並々ならぬファションへの興味があると思っていいと思います。カリオストロでも王冠を被っていたりしますし。フランス人形云々のくだりもありますしね。また、帽子のつばを照準代わりにしているという設定もあったらしいですが、アレはその場限りのモノらしいです。

■万事において抜かりなし。元殺し屋の理論。

 次元はオートマチックを嫌い、リボルバーを愛用していますが、これにはきちんとした理由があります。オートマチックと比較してリボルバーは弾詰まりの心配が無く、不発弾にも素早い対応が可能で信頼性が非常に高いのです。シリンダーを押さえられれば発砲不可という弱点もありますが、その距離で戦闘を行うのであればハンマーを押さえられればオートマチックも同じ事でしょう。

 たった一発が自分とターゲットの生死を分ける殺し屋稼業では、その点を特に重要視するべきであり、そこを重要視する事のできる彼は間違いなく一流の殺し屋です。抜け目も油断も無いプロフェッショナル。彼に仕留められない獲物など、恐らく存在しなかったことでしょう。

■拳銃だけではない、射撃武器ならなんでもござれ。

 愛用のS&W M19 コンバット・マグナムを用いた精密な射撃がウリの彼ですが、それだけでなく射撃武器全般を器用に扱う事が出来ます。それこそスナイパーライフルから対戦車兵器、果ては原潜の操舵までこなします。最後のは射撃武器ではないですが・・・。

 銃を失った際には、鉄パイプで即席ライフルもどきを作って対抗した事も。プロの殺し屋たる者、あらゆる武器の扱いに熟知していなければならないのですね。皆さんがもし彼と対峙する事があれば、武器を封じたからと言って安心しない方が良さそうですよ。思わぬ反撃を受けてしまいます。

■ツンデレおじさん?

 さて、ルパンの最高の相棒と思われる次元ですが、時折意見が合わずに口論になったり、物語の最中にルパンチームから離脱する事があります。最も印象的なのは、ルパンVS複製人間での、不二子絡みの離脱でしょうか。何度も裏切られ、トラブルを持ち込まれ続けても彼女に甘いルパンに嫌気が差し、それに巻き込まれるのは御免だと次元はルパンの元を去っていきます。

 しかし最終的にはルパンを助けに舞い戻り、危機を救いました。何だかんだ言っても、やはり放っておけなかったんですね。やっぱツンデレ(誤用)なんですね。別の長編では子供の面倒を見たり、某探偵少年と競演した際には妙なコンビネーションを見せたりと、もしかしたら単に面倒見がいいだけかもしれませんが。ルパンは子供って事ですか。

 ルパン一味のクール担当、次元について語ってみましたが、如何だったでしょうか? 正直な話、謎な部分が多すぎてイマイチ伝わっていない気がするのは多分気のせいではないでしょう。こうなった以上、次元の魅力は皆さんで確かめて頂くしかなさそうです。先ずはカリオストロの城からいきましょう、さぁ。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:諸葛均(キャラペディア公式ライター)

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTVM
(C)EggMode.inc

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

関連ワード

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
加藤綾子にフジテレビが「取材規制」を通達していた! まいじつ7月28日(金)7時0分
(C)まいじつフリーアナウンサーの加藤綾子がフジテレビから“取材制限”を通達されていることが、本サイトの取材で明らかなった。[ 記事全文 ]
真鍋かをり、今井絵理子氏は「考え方がアイドル」 日刊スポーツ7月28日(金)9時27分
タレントの真鍋かをり(37)が、不倫疑惑を報じられた元SPEEDの今井絵理子参院議員(33)について「議員としての資質を問われてもしょうが…[ 記事全文 ]
大山のぶ代 夫・砂川啓介さん葬儀に出られなかった悲しき理由 女性自身7月27日(木)16時0分
大山のぶ代(83)の夫・砂川啓介さん(享年80)が7月11日、尿管がんのため都内の病院で亡くなった。[ 記事全文 ]
小籔千豊「整形しました」美容外科の対応に苦笑 モデルプレス7月28日(金)5時42分
【小籔千豊/モデルプレス=7月28日】お笑いタレントの小籔千豊が27日、日本テレビ系のバラエティ番組「ダウンタウンDX」(毎週木曜よる10…[ 記事全文 ]
気象予報士・井田寛子、第1子妊娠 『あさチャン!』で生報告 オリコン7月28日(金)10時1分
気象予報士の井田寛子(38)が28日、レギュラー出演するTBS系『あさチャン!』(月〜金前5:25)で第1子妊娠を生報告した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア