注目ワード鈴木砂羽・降板 安室奈美恵・引退 夏菜・キャバ 板野友美・TAKAHIRO 城島茂・これはすごすぎる 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「今年は女の子の勢いがすごい」 紅白歌合戦、7年ぶりに紅組優勝

J-CASTニュース1月1日(日)1時25分
画像:12月30日のリハーサルでは、たまたま「紅組が勝つ」という設定。紅組司会の井上真央さんは「明日も勝ちます!」と意気込んでいた(写真はリハーサル時)
写真を拡大
12月30日のリハーサルでは、たまたま「紅組が勝つ」という設定。紅組司会の井上真央さんは「明日も勝ちます!」と意気込んでいた(写真はリハーサル時)

   2011年12月31日に行われた「第62回NHK紅白歌合戦」は紅組の勝利で幕を閉じた。紅組が勝利するのは04年以来、実に7年ぶりということもあって、報道陣からは「おおっ!」と、予想外の結果にどよめきの声があがった。



   2011年の紅組は、KARA、少女時代といったK-POP勢が初出場を果たしたほか、AKB48は210人という異例のスケールでステージに登場。松田聖子さん・神田沙也加さん親子が親子で共演したり、病気療養中だった絢香さんが2年ぶりに復帰を果たすなど比較的話題が多く、視聴者票を押し上げる要因になったとみられる。紅組の通算成績は29勝33敗。


   結果発表後、小林幸子さんは、ステージから



「勝った!やっと勝った!」


と小躍りしながら楽屋にダッシュ。


   AKB48の主要メンバーも



「紅で勝つのが、こんなにうれしいとは思いませんでした」(大島優子さん)

「今年は女の子の勢いってのがすごいのかなって思いました」(高橋みなみさん)


と、笑顔で会場のNHKホールを後にした。


   一方、白組の司会を務めた嵐の松本潤さんは、



「負けたけど、いい経験になりました」


と、悔しさをにじませた。


「猪苗代湖ズ」には舞台裏からも拍手

   震災関連の演出も目立った年だった。8年ぶりに出場した長渕剛さんは、被災地の宮城県石巻市から、新曲「ひとつ」を披露。福島県出身の4人組バンド「猪苗代湖ズ」が福島県への愛をテーマにした「I love you & I need you 福島」を歌い上げると、舞台裏の報道陣や番組関係者からもいっせいに拍手が起きた。また、福島県出身の西田敏行さんは、新曲「あの街に生まれて」を歌った。


   出演者は、



「福島(での災害)は全然終わってないんで。これからも福島の人たちと頑張っていきたい」(猪苗代湖ズ・山口隆さん)

「子供の頃に、磐梯山や安達太良山…東京には空がないというけど、本当の空を見て育ったもんですから。あの空をもう一度取り戻したい。まだね、復興の緒にもついてないというのが現実だと思うんですよ」(西田敏行さん)


と、復興への思いを口にしていた。


   番組後半には、6月に復興支援のために来日したレディー・ガガさんが米ニューヨークから録画で登場し、「ボーン・ディス・ウェイ」など2曲を披露した。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

J-CASTニュース
この記事のトピックス

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「紅白歌合戦」をもっと詳しく

注目ニュース
鈴木砂羽騒動、信頼関係のなさ露呈しあまりにお粗末 日刊スポーツ9月23日(土)12時43分
女優の鈴木砂羽(44)が主演・初演出した舞台「結婚の条件」が、女優2人が鈴木から「人道にもとる数々の行為を受けた」として降板したこともあっ…[ 記事全文 ]
夏菜、豊満バストこぼれ落ちそうなキャバ嬢ショットにファン興奮! 「まだ大きくなる?」と期待も おたぽる9月23日(土)9時0分
来月から放送予定のドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』(AbemaTV・朝日放送の共同製作)に夏菜が主演することが18日に発表された。[ 記事全文 ]
板野友美が元カレTAKAHIROに暴露攻勢 まいじつ9月22日(金)16時0分
(C)まいじつ9月1日に『EXILE』のTAKAHIROと武井咲と結婚を発表した。[ 記事全文 ]
TOKIO城島&山口が再び“幻の魚”捕獲 “釣り名人”嵐・大野もぼう然「これはすごすぎる…」 オリコン9月23日(土)12時0分
今年4月に“学会で発表するレベル”という超貴重な生物で幻とも呼ばれる「古代サメ・ラブカ」を東京湾で生きたまま捕獲した、人気グループ・TOK…[ 記事全文 ]
元“女子高生演歌歌手”整形をカミングアウト 元ギャル、結婚、子持ち…初告白の連続<歌恋> モデルプレス9月23日(土)10時0分
【歌恋/モデルプレス=9月23日】2009年に女子高生演歌歌手としてメジャーデビューした歌恋(24)が、23日の放送の「有吉反省会」(毎週…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 夏菜、豊満バストこぼれ落ちそうなキャバ嬢ショットにファン興奮! 「まだ大きくなる?」と期待もおたぽる9月23日(土)9時0分
2 鈴木砂羽騒動、信頼関係のなさ露呈しあまりにお粗末日刊スポーツ9月23日(土)12時43分
3 板野友美が元カレTAKAHIROに暴露攻勢まいじつ9月22日(金)16時0分
4 香取ら3人所属の会社名で検索 信用調査会社データ「役員欄」を見ると...J-CASTニュース9月22日(金)19時44分
5 TOKIO城島&山口が再び“幻の魚”捕獲 “釣り名人”嵐・大野もぼう然「これはすごすぎる…」オリコン9月23日(土)12時0分
6 篠原涼子、主演ドラマが「解散総選挙」で内容が大幅変更は必至!アサ芸プラス9月23日(土)9時59分
7 New 元“女子高生演歌歌手”整形をカミングアウト 元ギャル、結婚、子持ち…初告白の連続<歌恋>モデルプレス9月23日(土)10時0分
8 高橋一生の“後ろからハグ”表紙にネット女子たちの妄想爆発女性自身9月23日(土)6時0分
9 米倉涼子が「ずっと不機嫌」「写真修正急増」「取材コメント削除」の異常事態messy9月22日(金)18時0分
10 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア