【YouTube】おすすめ韓国エンタメチャンネル紹介(3)RAINの「Season B Season」

12月31日(木)14時23分 K-board

コロナ禍により日本でも芸能人のYouTube進出が加速しましたが、韓国でも同じで自身のチェンネルを持ち、ウェブ芸能(バラエティ)やウェブドラマに出演することが増えてます。歌手・俳優のRAINは、今年8月にウェブ芸能「Season B Season」をスタートさせました。早くもチャンネル登録者が90万人を超えています。

RAINがウェブ芸能に参入!「Season B Season」

「Season B Season(시즌비시즌)」は、RAINがテレビ局JTBCのデジタルコンテンツ制作会社「studio lululala」(「WORKMAN」、「Wassup Man」と韓国の人気ウェブ芸能を制作)と組んで2020年8月より始めたウェブ芸能(バラエティ)です。チャンネル購読者はRAINのファンの愛称である”クロギ”と呼ばれ、クロギがアーティストRAINに求める投稿から採用した企画をする「Season」と、RAIN自らの発案による「B Season」の2つのコンセプトのもと、RAINの多彩な一面を見せていきます。

初回から大物アーティストなのに若手のように街に出され、チャンネルPRのために街で餅を配ることになったり、後輩アーティストのカバーダンス、料理、モッパンしたり…。RAINがウェブ芸能で見たことのないことにチャレンジする姿と今まで見てきたアーティスト姿とのギャップが魅力のチャンネルです。
毎週木曜日に新たなコンテンツをアップ。現在チャンネル登録者数は94.7万人(2020年12月30日現在)、まだ開設から半年ほどですが、韓国の芸能ニュースになるほどメディアも注目のチャンネルに。日本語字幕がついているのが多いので、気軽に見られます。

師匠JYP(パク・ジニョン)からクォン・サンウTWICEMONSTA X、KCM…ゲストも話題

クロギから共演を切望された師匠であるJYPことパク・ジニョン(RAINはJYPエンターテインメントでソロデビューしワールドスターになった)はこれまでに数回ゲスト出演。チャンネルのエンディングソングを依頼し、即興で制作&レコーディングした回は600万回を超えるチャンネル内NO.1視聴回数に。さらに、4年ぶりにリリースするRAINのニューアルバムに、パク・ジニョンとの13年ぶりのコラボ曲「僕に変えよう」が実現することになったのも発端は「Season B Season」がきっかけなんです。
また、気心知れた俳優仲間クォン・サンウやTWICE、 MONSTA Xショヌ、 RAINとのお笑いコンビのような掛け合いが楽しい準レギュラー?KCMらゲストたちがチャンネルを盛り上げています。

JYPと13年ぶりのコラボ曲「나로 바꾸자 Switch to me (duet with JYP)」

「Season B Season」のおすすめ映像をご紹介!

チャンネルPRのために餅を持って街へ繰り出したが…

チャンネルスタートにあたり、「チャンネルのためならなんでもする」と豪語したRAIN。ということで初回は、RAIN自ら街に出て餅とチャンネルリンクを入れたCDを配り(挨拶する際に餅を配る)チャンネルをPR。チャンネルが人気になるアドバイスを聞くと、「(妻の)キム・テヒと一緒に出たらいい」という意見が。「それは絶対にできない」と即却下。また、韓国のインターネットカフェで、コメディアン兼YouTuberとボイスチャットに参加してみるが、「本当にRAINか」と疑われ、証明するために仕方なく代表曲を歌う羽目に…。

RAIN企画”車でトーク”に師匠JYPが登場!エンディングソングを即興でコラボ

最近なにかと話題のJYPことパク・ジニョン。RAINも彼のもとでソロデビューしワールドスターとなったのでJYPは”師匠”。クロギからの投稿でもチャンネル内での共演を熱望する声が多く、”車でトーク”が実現。快く出演をしてくれた師匠に、さらに番組エンディングソングの依頼も。そのままJYPエンターテインメント社屋へ向かい、彼のスタジオで即興で作りそのままレコーディングに突入! ”購読者が降ってくる…”とRAINとJYPの往年のヒット曲をイメージさせるような歌詞にRAINはテンションあがりまくり。「ギャラないのにこんなに本気で作るなんて」と我に返りながらコーラスまでイケイケで参加したJYPがRAINと楽しそうに作業している姿にも注目。

BTS「「Dynamite」をカバーしてみた

気心知れた準レギュラー?KCMと目隠しで連れてこられたのはRAINの練習スタジオ。視聴者からのリクエストが多い「アイドルのダンスカバー」に挑戦することに。現役アイドルMONSTA Xのジョヌを迎えてBTS「「Dynamite」をカバー。ディレクターから、「すぐに踊れますか?」という何気ない一言に刺激されたダンスキングRAIN。「5分で覚えてKCMに教える」と余裕の発言。
さらにこの映像中に購読者50万人を突破し、公約していた2PM「MY HOUSE」も披露しています。

TWICEとダンスマフィアゲームで大盛り上がり!

自分のやりたいことをしたいとRAINにスタッフが動くが…

クロギの希望を叶える「Season」ばかりで、自分のやりたい「B Season」がないことを愚痴るRAIN。それではすぐにやりたいことをやりましょうと、スタッフは彼がやりたい「キャンプ」「釣り」「グルメツアー」「ヌッパン(寝ながらだらだら放送する)」などを盛り込んだルーレットを準備! 当たった「ヌッパン」を行うにはRAINだけでは難しいとふんだスタッフは、KCMを投入! 望遠市場で調達したおばさんパジャマを着た二人の怪しいライブが始まります…。RAINの想像通りの内容になったのでしょうか…?

7人組ボーイズグループ「ciipher」を初公開!

映像タイトルは「チョン・ジフン(RAIN)が隠してきた秘蔵っ子たちこ公開します」。RAINが手掛ける2021年デビューを控える初の7人組新人ボーイズグループciipher(サイファー)が初披露された。リーダーで「PRODUCE X 101」出身のムン・ヒョンビン、タイ出身のテグ、「YG宝石箱」出身の日本人メンバーケイタと同出身のキル・ドファン、1THE9出身のパク・ソンウォン、「No.MERCY」出身のチェ・ソグォン、フィらのそれぞれのキャラクターの魅力をRAINが紹介、さらに練習風景やジェネレーションギャップに苦しみながらのゲームを楽しんでいます。

エンターテイナーRAINの新たな魅力を堪能できるチャンネル

大物アーティストのRAINがYouTuber顔負けの活躍を見せている姿を見ると、一流エンターテイナーはどんな場所でも能力を発揮できるんだなと感心しきり。毒舌や愚痴を挟みながらのトーク能力の高さもさすがです。一度見たら毎週の更新が楽しみになっちゃうこと請け合いのRAINの新たな魅力を楽しめるYouTubeチャンネル「Season B Season」、ぜひチェックしてみてください。

K-board

「YouTube」をもっと詳しく

「YouTube」のニュース

「YouTube」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ