人気アイドルBTSのV(キム・テヒョン)には彼女がいる? プロフィール・出演作も解説!

12月31日(木)21時0分 K-board

世界中で大人気のBTS防弾少年団)のメンバーV。完璧なビジュアルと無邪気で不思議ちゃんな性格を持った彼は世の女性たちの注目の的となっています。それだけ人気のある彼には女性の噂も絶えません。そこで今回はVの歴代彼女の噂とプロフィール、出演作も合わせて紹介します。

Vのプロフィール

名前:V(뷔)
呼び名:テテ
本名:キム・テヒョン(김태형)
生年月日:1995年12月30日
身長:179cm
体重:63kg
血液型:AB型
出身地:韓国 大邱広域市
VはBTSのメンバーの1人で、グループではボーカルとビジュアルを担当しています。彼の詳しいプロフィールも見ていきましょう。

Vの歴代彼女は誰?

グループきってのイケメンであるVはこれまで多くの女性たちと噂になってきました。ここではそのなかでも有名な4人の方々をご紹介します。

Red Velvet ジョイ

名前:ジョイ(本名:パク・スヨン)
生年月日:1996年9月3日
その他:Red Velvetのメンバーで、サブボーカルとリードラッパーを担当
1人目は人気アイドルグループRed Velvetのジョイです。
音楽番組に出演した際、Vとジョイがグータッチをしていたことで熱愛の噂が広まったようです。
しかし彼らはお互いアイドルなので音楽番組で共演することも多く、ただの友人として盛り上がっていたところをたまたま写真に撮られてしまったのではないかと考えられます。
このグータッチの写真や動画以外に熱愛の証拠となるようなものは出回っていないので、Vとジョイが実際に付き合っていた可能性は低いでしょう。

TWICE ツウィ

名前:ツウィ(本名:周子瑜)
生年月日:1999年6月14日
その他:TWICEでリードダンサーとサブボーカルを担当
2人目は日本でも大人気のアイドル TWICEのツウィです。
ツウィとの熱愛が噂された原因はツウィとVのツーショット写真流出でしたが、これはファンが合成したものであり、本物ではありませんでした。
彼らはビジュアルメンバーとして有名なため、お似合いだと思ったファンが勝手に作って楽しんでいたものと考えられます。

TWICE サナ

この投稿をInstagramで見る

TWICE SANA (사나)(@twicesana)がシェアした投稿

名前:サナ(本名:湊崎紗夏)
生年月日:1996年12月29日
その他:TWICEでサブボーカルを担当
3人目はツウィと同じグループであるTWICEのサナです。
Vとサナの熱愛疑惑が浮上した原因は、ライブ中での2人の発言でした。
とあるライブでサナが「月が綺麗ですね」と話しました。なんとその数日後の別のライブで今度はVが「月が綺麗ですね」とサナと同じ発言をしたのです。
日本では「月が綺麗ですね」=「愛しています」という意味になるので、2人は付き合っているのでは? と物議を醸しました。
しかしその件以外での熱愛報道はありませんのでサナが彼女だったという説はただの噂に過ぎないでしょう。

日本人女性 みちか

名前:みちか(本名:不明)
生年月日:不明
その他:一般人でBTSの昔からのファン
4人目は一般日本人女性のみちかさんです。
彼女はBTSの古参ファンで、BTSのメンバー全員がみちかさんのことを認知しているほどだと言われています。
Vとみちかさんが噂になった理由は、握手会でのファンサービスの対応の良さでした。
しかし対応が良かったからといって彼女だと断言することはできません。単に昔からのファンの子が来てくれて嬉しかっただけだったり、そもそもその対応の噂自体がデマの可能性もあります。
やはりみちかさんの場合もただ噂が広まってしまっただけでしょう。

Vのドラマ出演作は?

アイドルとして活躍するVは、俳優活動にも挑戦しています。ここではVが出演した韓国ドラマ『花郎<ファラン>』をご紹介します。

韓国ドラマ『花郎<ファラン>』

韓国ドラマ『花郎<ファラン>』は、パク・ソジュン主演で、他にもパク・ヒョンシク、ミンホ(SHINee)、V(BTS)などの豪華キャストが出演している青春ロマンス」時代劇です。
<あらすじ>
舞台は新羅時代。孤児のムミョン(パク・ソジュン)はある日親友のマンムン(イ・グァンス)を失ってしまいます。彼が殺された理由を探るため、彼の妹を守るために、ムミョンはマンムンの本名「ソヌ」と名乗って生きていくことを決意。一方只召太后は、貴公子を集めて王を守る親衛隊「花郎」を創成します。ソヌを含めたさまざまな貴公子たちが各々の目的を果たすために花郎として成長していきます。

Vが演じるのはどんな役?

Vが演じるのは、花郎のなかの最年少 ハンソンという役です。ハンソンは天真爛漫な青年で、派閥争いなどで殺伐とした雰囲気を和ませてくれる存在でもあります。
『花郎』で演技初挑戦のVでしたが、好奇心旺盛なハンソンという役はVにぴったりであり、監督や視聴者からの評価も高かったようです。

『花郎<ファラン>』はどこで視聴できる?

Vの他にも人気イケメン俳優やアイドルが出演している『花郎<ファラン>』。
現在、dTV、U-NEXT、hulu、AbemaTV、GYAO!、Netflix、PrimeVideo、と多くの配信サービスで観られます。気になった方はぜひご覧ください。

まだまだ人気の衰えない“V(キム・テヒョン)”

Vの歴代彼女からプロフィール、出演作についてご紹介しました。
2013年にBTS(防弾少年団)としてデビューし、今年でもう7周年。その人気は衰えを知らず、今では世界中にファンをもつアイドルグループへと成長しました。
Vもデビュー当時の不思議で可愛らしい青年から色気を感じる大人の男性へと進化しており、いつまでも飽きさせない魅力を放ち続けています。これからのVにも目が離せません。

K-board

「BTS」をもっと詳しく

「BTS」のニュース

「BTS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ