森下悠里、貫禄の最新DVDで過激すぎる進化! 衝撃のスケスケ水着でファンから期待の声

1月1日(日)17時0分 メンズサイゾー

 10年以上にわたってグラビア界の第一線で活躍しているグラビアアイドルの森下悠里(31)が、1月27日に最新のイメージDVD『貴方のために...』(M.B.Dメディアブランド)をリリースする。早くもサンプル映像の過激さにグラビアファンが沸き立ち、期待が高まりまくっている。


 同作は森下がコンシェルジュとして視聴者の自宅に派遣され、次第に仲が深まっていく...というドラマ仕立ての作品。スリーサイズ上からB90・W55・H90のパーフェクトなGカップボディを惜しげもなく披露し、男性のハートを刺激する内容になっている。


 サンプル映像では、いきなり横乳全開のランジェリー姿となって視聴者を挑発。さらにバスタオル一枚となり、上目遣いで「いっぱい洗っておきますね」と男性の下半身を洗っているかのような思わせぶりなアングルで入浴シーンを披露する。


 同棲生活を送っているかのような気持ちになれるシーンも多々あり、一生懸命に料理をしている森下のスカートをめくってイタズラしたり、極上ボディを羽で弄んだりといった「男の夢」といえるような場面も続出。サンプルのラストはさらに圧巻。水色のシースルー水着を身に着けているのだが、驚くことに目を凝らすとバストトップの「胸ポチ」が透けているように見える。


 これを目にしたネット上のグラビアファンからは「さすが悠里姉さん、男のツボを分かってる!」「実用的ですな」「やっぱり森下悠里はエロいわあ」「森下悠里さんエロエロやないか」「相変わらずボディが完璧」などと絶賛コメントが寄せられている。


 かつてはプチ整形のカミングアウトや謎のセレブ生活などによってネット上で「嫌われキャラ」として扱われることもあった。だが、一昨年にバラエティー番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)のスペシャルでロンドンブーツ1号2号・田村淳(43)を自宅でもてなす企画に参戦し、料理上手ぶりや綺麗好きで気遣いできる「家庭的なイイ女」の一面をのぞかせたことで評価が一変。さらに同番組で披露したスッピンが「可愛すぎる」「化粧しているより良い」などと反響を呼び、一転して「好感度グラドル」となった。


 完璧ボディに魅了されていた男性ファンはもちろんのこと、それ以降は女性層からの支持も拡大。さらに業界内でも若手グラドルたちから「姉さん」と慕われ、グラビア界のまとめ役のようなポジションになっている。


「ベテランの域に達している森下さんはグラドル界を象徴する存在。かつてグラドルといえば『性格が悪そう』『スッピンが酷そう』『家事は何にもできなさそう』という悪いイメージが蔓延していましたが、世間の森下さんへの印象が変わったことで業界全体の悪評を吹き飛ばした。また、昔のグラドルは20代で引退というケースも珍しくありませんでしたが、彼女は完璧ボディと美貌を保ちながら30代になってもグラビアの第一線で活躍。『年齢に縛られる必要はない』と、同業のグラドルや世の女性たちに勇気を与えています。さらに料理教室の講師やアパレルブランドのプロデューサーとしても活動し、その立ち位置は若手グラドルたちの道しるべにもなっている」(アイドルライター)


 まさにグラビア界にとってなくてはならない存在。さらに過激となって進化を続ける彼女から今後も目が離せなさそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

森下悠里をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ