河野景子・花田優一親子、TV初共演 貴乃花との驚きエピソードも

1月1日(水)12時0分 マイナビニュース

貴乃花親方・花田光司氏の元妻で元フジテレビアナウンサーの河野景子と、息子の靴職人・花田優一氏が、きょう1日に放送されるテレビ朝日系番組『NOと言わない!カレン食堂』(23:25〜24:25 ※一部地域除く)で、テレビ初共演を果たす。

この番組では、モデルでタレントの滝沢カレンが、ゲストが食べたいオーダーを聞き、即興で考案した料理を振る舞っていく。

河野・優一親子には、これまでにも数々の共演オファーはあったというが、すべて断っていたという。しかし河野が毎晩、滝沢の動画を見ているほどのファンということもあり、共演が実現した。

番組では、河野が「優一が千葉に新しい靴工房を構えたものの一向に呼んでくれない」という不満があるとのことで、優一にドッキリ企画を実施。突然、母親である河野を呼び寄せて、サプライズで初訪問を実現させる。

母の登場に驚きを隠せない優一。靴工房では、父に買ってもらった思い出の絵画や、幼い頃に父と自宅の壁を使って交換日記をしていた驚きのエピソードなどが次々に飛び出す。

さらにスタジオでは、画家としても活躍する優一から番組に絵画のプレゼントを用意するも、滝沢からまさかの発言が。

番組には、俳優・高橋英樹、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜も登場し、食べたい食材をリクエスト。滝沢の包丁使いに、高橋らゲストも思わず感心する。

マイナビニュース

「共演」をもっと詳しく

「共演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ