ブラマヨ吉田「PTAをやります!」宣言 会長になるには下積みが必要

1月1日(水)21時0分 マイナビニュース

お笑いコンビ・ブラックマヨネーズ吉田敬が、2日に放送されるカンテレのバラエティ番組『ウラマヨ!お正月2時間SP』(13:30〜15:30 ※関西ローカル)で、2020年のマニフェストを発表する。

番組では「ブラックマヨネーズの2020年ゆるめのマニフェスト」と題し、2人が今年挑戦してみたいことを“ゆるめに”宣言。吉田は小学校に入学する1人息子のために「PTAをやります!」と発表する。

そこで現役のPTA役員の人たちを招き、吉田がリアルな実態を根掘り葉掘りインタビュー。しかし、吉田がPTA会長権限を振るってやってみたい無茶苦茶なことを言い出し、小杉竜一が「PTAの選挙で落ちる!」と断言する。

PTA会長になるために、まず地域の見守りをするなどの下積みが必要であることを知った吉田は、見守り業務のときに“あるもの”を見てしまうと任務を遂行できないかもしれないと不安を漏らすと、一同大爆笑。「いざ実態を聞いたら、『やっぱりめっちゃめんどくさいんや』ってなると思ったんですけど、ならなかったですね」と、さらに意欲を増した様子を見せる。

マイナビニュース

「PTA」をもっと詳しく

「PTA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ