櫻井翔、2年連続の優勝旗に笑顔「すごいうれしい」 令和初の紅白は白組優勝

1月1日(水)0時4分 マイナビニュース

令和初の『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか 12月31日19:15〜23:45)が12月31日、東京・渋谷のNHKホールから生放送され、白組が3年連続で優勝。通算成績は紅組31勝、白組39勝となった。

今年も「視聴者審査」「会場審査」「ゲスト審査」それぞれで得票数が多かった方に1ポイント入り、2ポイント以上獲得した組が優勝となるという審査方法を採用。白組が、会場審査と視聴者審査で紅組を上回り、優勝となった。

2年連続で白組司会を務め、連覇を果たした嵐の櫻井翔は、両手を上げて喜び、白組のメンバーとハイタッチ。ゲスト審査員を代表して上沼恵美子から優勝旗を受け取ると、「単純にこれを持てたのがすごいうれしいのと同時に、白紅関係なく最高のパフォーマンスが見られたので胸がいっぱいです」と笑顔でコメント。

紅組司会を務めた綾瀬はるかも「残念ですけれども、素晴らしいアーティストのみなさんの歌で胸がいっぱいです。最高の年越しになりそうですね」と充実した表情を見せていた。

マイナビニュース

「優勝」をもっと詳しく

「優勝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ