注目ワード布施博・年下の大スター スキャンダル・事の本質を見誤ってはいけない 職業安定法違・AV出演強要疑い NHK・ひよっこ 嫌韓本・韓国人に生まれなくてよかった 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

電撃結婚の菊地凛子&染谷将太、これまでを振り返る<プロフィール・略歴>

モデルプレス1月1日(木)2時57分
画像:入籍を報告した菊地凛子&染谷将太【モデルプレス】
写真を拡大
入籍を報告した菊地凛子&染谷将太【モデルプレス】
【モデルプレス】1日、女優の菊地凛子(33)と俳優の染谷将太(22)が結婚を電撃発表。2人のプロフィールと略歴をまとめる。

2人は染谷の公式ホームページを通じて、自筆署名とともに入籍を報告した。昨年の11月に一部週刊誌によって交際が発覚。友人の紹介で知り合って交際が始まり2人が路上でキスする熱烈デート現場や同棲中と報じられており、動向に注目が集まる中でのゴールインとなった。

◆演技派2人の輝かしい経歴を振り返る

<菊地凛子の略歴>

菊地は1981年1月6日生まれ、神奈川県秦野市出身。身長169cm。スカウトにより、芸能界デビュー。 1999年に、映画「生きたい」で本名の「菊地百合子」名義でデビュー。2001年に映画「空の穴」、2004年には映画「茶の味」に出演を経て、同年5月に「菊地凛子」に改名した。

2006年、映画「バベル」で、聾唖の女子高生を好演。高い演技力が国際的に評価され、アカデミー助演女優賞にノミネート。ナショナル・ボード・オブ・レビュー新人女優賞、ゴッサム賞新人女優賞を受賞し、世界に名を知らしめた。2009年にジョンソンの映画「ブラザーズ・ブルーム」にて自身初の完全英語での出演。2010年には「ノルウェイの森」で松山ケンイチと共演した。

2014年12月、音楽家名Rinbjö名義で、ファーストアルバム「戒厳令」をリリースし音楽活動も行っている。

<染谷将太の略歴>

染谷は1992年9月3日生まれ、東京都出身。 身長172cm。7歳のときに子役として芸能活動を始める。

2009年、第11回TAMA NEW WAVE ベストキャラクター賞を受賞。2011年には第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品された園子温監督作品「ヒミズ」で最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を日本人初受賞。翌年にも映画「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」で、第66回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞を受賞した。

2013年には映画「ヒミズ」「悪の教典」で第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。「ヒミズ」で第17回日本インターネット映画大賞、エランドール賞 新人賞も受賞。数々の輝かしい受賞歴と今後さらなる飛躍の可能性を含めた才能に多方面から期待が寄せられている。(modelpress編集部)
Copyright 2015 モデルプレス All Rights Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「電撃結婚の菊地凛子&染谷将太、これまでを振り返る<プロフィール・略歴>」の関連ニュース

注目ニュース
布施博に共演NG出した年下の大スター 「君とはもう二度と仕事しないから」 J-CASTニュース5月29日(月)16時39分
俳優の布施博さん(58)がテレビ番組で、「ぶち殺してやろうと思った」などと物騒な発言をしたため、その相手は誰なのかと、ネット上で詮索が始ま…[ 記事全文 ]
昭恵さん、「山口敬之氏へのいいね!であんな責めなくても…」 NEWSポストセブン5月29日(月)16時0分
5月15日に、東京・日比谷のプレスセンタービル10階のホールで開かれた『安倍晋太郎氏を偲び安倍晋三総理と語る会』でのこと。[ 記事全文 ]
皇族の方々、デートで完全2人になれずNG職種の交際相手も NEWSポストセブン5月29日(月)7時0分
秋篠宮家の長女・眞子さま(25才)が国際基督教大学(ICU)の同級生だった小室圭さん(25才)と5年間の交際を実らせ、ご婚約なさることを発…[ 記事全文 ]
オリラジ中田敦彦、松本人志批判に対し「謝らない」 日刊スポーツ5月29日(月)14時39分
オリエンタルラジオの中田敦彦(34)が、ブログで批判したダウンタウンの松本人志(53)に対して「謝らない」と宣言した。[ 記事全文 ]
『ちびまる子ちゃん』で前田さんがまたやらかす! 強引で胸糞な展開に「笑えない」と大ブーイング! おたぽる5月29日(月)16時0分
5月28日に放送されたTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)第1102話。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア