「東京アイドルフェス」が拡大、今年は開催日数増でシーン盛り上げる。

1月1日(金)2時30分 ナリナリドットコム

アイドル界の夏の風物詩「東京アイドルフェスティバル」が、今年は日数を1日拡大し、8月5日(金)〜7日(日)の3日間、お台場・青海周辺エリアで開催することが決定した。

東京アイドルフェスティバルは、今年で7回目を迎える世界最大規模のアイドルイベント。昨年開催された「東京アイドルフェスティバル2015」は、154組1,140名のアイドルと、前年比約130%となる、のべ5万1,000人超のアイドルファンを動員するなど、アイドルシーンの盛り上がりを示す象徴的なイベントだ。

今年は昨年に引き続き、ジャパニーズポップカルチャーである“アイドルカルチャー”を世界に発信し創出するターミナル「TOKYO IDOL PROJECT」が主催。「TOKYO IDOL FESTIVAL、新章開幕!」というキャッチコピーを掲げ、今をときめく人気アイドルが多数出演し(2016年春発表予定)、それぞれ最高のパフォーマンスを繰り広げる。

TOKYO IDOL PROJECT総合プロデューサーは「多数のお客様とアイドルの皆様にご出演いただき、非常に多くのご注目をいただいている東京アイドルフェスティバルは、昨年のご来場者5万人突破をふまえ、より一層の充実と進化を遂げます。今回開催日程を3日間に拡大というチャレンジは、アイドルシーンを未来永劫のものとしたいという、私たち『TOKYO IDOL PROJECT』スタッフ全員の総意です。お越しいただくお客様とともに、TIF2017、2018…と東京アイドルフェスティバルを盛り上げ、ここでしか体験できない最高のステージの数々をお届けしたいと考えています。お待ちしております」とコメントしている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ