広瀬すず、紅白司会は「ぐだぐだ」と反省

1月1日(火)21時16分 ナリナリドットコム

女優の広瀬すず(20歳)が1月1日、公式ブログを更新。第69回NHK紅白歌合戦の司会を終え、謝罪や悔しさ、感謝の意を伝えた。

広瀬はまず「昨日の紅白歌合戦の際にアーティスト様の言い間違えがあったことを本当に申し訳なく思います」とコメント。ド緊張していたわけではなかったものの、「やっぱりどこかで力が入ってて 踏ん張ってたところがあって 正直もう、アドレナリンが凄くて鮮明に覚えてないところもあったり、、いや、覚えてるんだけど、夢見てるみたいなふわふわな感じで、、、ぐだぐだの司会だったと思う」「本当に反省する事だらけで、まだまだ力不足だな、ダメだなと思います」と回想した。

それでも広瀬は、演者やスタッフの人たちの力を助けもあり、「悔しいなぁ、と思う事だけが特に心に残っててそれも、悔しい、、でも最高に最高に最高に楽しかった!!」と感想を綴り、「出演者のみなさまから届いてくるものがいっぱいすぎて、感動しすぎました。私がそこに少しでも近づく何かはやっぱり今、出来ることとして朝ドラを頑張ることだなと思いました」と、朝ドラ「なつぞら」(4月1日スタート)への意気込みを語った。

ナリナリドットコム

「広瀬すず」をもっと詳しく

「広瀬すず」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ