9mm、『カオスの百年 vol.12』開催&新プロジェクト『AC 9mm』が始動

1月1日(月)15時30分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



9mm Parabellum Bulletが2018年の活動についてをオフィシャルHPにて発表した。2016年11月5日に豊洲PITで行なわれた『TOUR 2016“太陽が欲しいだけ』以降、ライブ活動のみ休養をとっていたギターの滝 善充。2017年はモバイル限定ライブのアンコールのみ出演していたが、12月30日(土)の『rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 17/18』にて2017年の最後に一夜限りの復活を遂げた。

2018年のライブ活動に関して、4人でのライブ完全復活という状況はまだ難しいが、自主公演を中心に滝を含めた5人(基本はサポートギター1人を加えた4人、そして滝を加えた5人のどちらかの編成)でライブを行なうことを発表。更に『カオスの百年 vol.12』の開催と、新プロジェクト『AC 9mm』(エーシーキューミリ)の始動や2017年のライブを中心とした映像作品の上映会を行なう。

また新たな発表をまとめた特設サイトも開設されたので、こちらも是非チェックして欲しい。

■9mm Parabellum Bullet 2018 特設サイト
http://9mm.jp/2018/

『9mm Parabellum Bullet presents カオスの百年 vol.12』

5月27日(日) 日比谷野外大音楽堂 [東京]
open 16:30 / start 17:30
出演:9mm Parabellum Bullet / AC 9mm

『9mm Parabellum Bullet LIVE 2017 〜BABELスタイル完結篇〜』

2月26日(月) 恵比寿 LIQUIDROOM [東京]
2月27日(火) 恵比寿 LIQUIDROOM [東京]

<時間> ※1日2回上映
(1)open 18:00 / start 18:30
(2)open 20:30 / start 21:00

OKMusic

「2018年」をもっと詳しく

「2018年」のニュース

BIGLOBE
トップへ