『花にけだもの』最終回「毎週潤いをありがとう」と終わりを惜しむ声

1月1日(月)13時41分 オリコン

dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』(全10話配信中)ORICON NEWS独占カット(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

写真を拡大

 映像配信サービスの「dTV」と「FOD」の共同製作ドラマ『花にけだもの』(毎週月曜更新)は、1月1日に第10話(最終回)の配信がスタート。「毎週潤いをありがとうございました」「あ〜続編やってほしい」「ラストシーンすごいよかった」など、終わりを惜しみながらも満足度の高いコメントが上がっている。

 同ドラマは、『Sho-Comi』(小学館)で連載された杉山美和子氏の同名漫画を、中村ゆりか、杉野、松尾、甲斐、入山杏奈らの出演で実写ドラマ化。全校女子生徒の憧れの人物、柿木園豹(杉野遥亮)をはじめ、個性的な“けだもの男子”に囲まれた、主人公・久実(中村)のドキドキがいっぱいの学校生活が描かれる。

 dTV&FODで全話配信中。

■公式サイト
https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004072

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最終回をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ