BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

5年間の活動に幕──アイドルユニット「Doll☆Elements」が解散! その軌跡とファンの想い

おたぽる1月1日(日)20時0分
画像:1月14日のZeppTokyoライブをもって解散する「Doll☆Elements」。
写真を拡大
1月14日のZeppTokyoライブをもって解散する「Doll☆Elements」。

 2016年も、多くのアイドルの解散や引退が相次いだ。

 カントリー・ガールズの嗣永桃子や、乃木坂46の橋本奈々未の引退発表は驚きをもって伝えられたし、アイドル界でも中堅として活躍していた乙女新党の解散やBELLRING少女ハートの活動休止(メンバーを入れ替えて来年再始動予定)には、惜しむ声が多く上がった。

 そんな中、同じくアイドルファンの間で惜しまれつつ、1月14日のZeppTokyoライブをもって解散するグループがいる。Doll☆Elements(ドールエレメンツ)通称「どるえれ」である。

 Doll☆Elementsは、2011年に結成されたアイドルユニット。メンバーの入れ替わりなどもあり、現在は権田夏海(ごんちゃん)、外崎梨香(りかぴょん)、小島瑠那(るなぽん)、小森ゆきの(ゆきのん)、小泉遥(いずみん)の5人で活動している。

 12年に初のワンマンライブ開催、13年にメジャーデビュー、15年にはNEO fromアイドリング!!!とコラボした「どる☆NEO」として活動するなど、順調に活動の幅を広げてきた。

 また、昨年も4月に発売されたシングル「Dear future」(Dreamusic)がオリコンウィークリー8位に入るなど、これからの飛躍が期待されるグループであった。

 彼女たちの最大の魅力は、「お人形」と「変身」をコンセプトにしたその世界観だろう。オルゴール風のSEとナレーションに乗せてメンバーが登場すると、そこはもう“ドルエレワールド”にと変貌する。まさにお人形のような愛らしいルックスと、クオリティの高い楽曲で、見るものを魅了するのだ。

 解散にあたり、昨年12月21日には初のベストアルバム『Doll Memories〜Best of Doll☆Elements〜』(Dreamusic)を発売し、リリースイベントも行ってきたが、そこでも多くのファンを動員した。

 ファンの男性は言う。

「とにかく彼女たちはパフォーマンス力が高い。そして見せ方がうまい。ベストアルバムのイベントでは、最後だからということでこれまで着用していた衣装を着てライブをし、チェキを撮ったりしていますが、それまでは4〜5曲のみのミニライブでも必ず着替えをして、2つ以上の衣装を見せるということを行っていました。曲と曲の間で着替えをして、観に来ている人を楽しませてくれたのです。これは無料のライブでも必ず行われていました。どるえれのコンセプトのひとつ『変身』の通りに必ず変身(着替え)をして、お人形としての衣装を複数披露していたのです。

 ワンマンライブといった大きなライブでは、何度も何度も変身(着替え)をして、我々ファンの目を楽しませてくれました。これはファンにとって、直接このグループを観にいきたいという大きなモチベーションになっていたと思います。

 そしてこの変身ということでは、ちょうど1年前に革命的な見せ方をしました。昨年の4月に発売された『Dear Future』が、一昨年12月に渋谷Duoで行われたワンマンライブで初披露されたのですが、その曲中のDメロ前に舞台が約8秒ほど暗転し、明かりがついたときには違う衣装になっているという早着替えが行われたのです。さすがにこれはびっくりするとともに、『凄い!』と感心しましたね」

 また、別のファンは彼女たちの魅力として接触(握手会などのイベント)での対応の良さを上げる。

「とにかくファンのことを憶えるのが早い。そして全員握手などの対応がよく、ウェルカムなスタイルです。それが何よりも固定ファンの多い理由だと思います。そして、個人で写真集を出す外崎さんや、お笑い担当の小森さん、小泉さんなど、それぞれに個性があり、多方面に活躍できます。どるえれは、この5人だったからこそ応援してこられました。他にアイドルグループはたくさんありますが、彼女たちの代わりはないんです。先のことはどうなるかわかりませんが、解散の1月14日までは、精一杯彼女たちを応援していきます」

 イベントで何人かのファンから気持ちを聞いたが、同じような意見が多かった。

 ある意味、ファンから愛されながら新しい道に進める彼女たちも、そして、そんな彼女たちを応援しながら、旅立ちを見送れるファンの人たちも幸せなのかもしれない。

 移り変わりの激しいアイドル界で、Doll☆Elementsは確かな爪あとと伝説を残したといえる。これからもアイドルファンの間で、その存在は長く語り継がれることだろう。

 そして、よく言われることであるが、アイドルグループが解散しても、メンバー個人の人生はまだまだ続くのだ。

 彼女たちの未来が輝かしいものであるとともに、どるえれとして活動していたときのことやファンとの交流が、彼女たちの中で素敵な思い出として残ることを祈りたい。
(文=プレヤード)

■2017年1月14日(土)「Doll☆Elements One-Man Last Live 2017〜Doll Memories〜」開催

日時:2017年1月14日(土)開場 16:00 開演 17:00
会場:Zepp東京
料金:指定席 4,000円

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「アイドル」「解散」「ユニット」「引退」の関連トピックス

「アイドル」をもっと詳しく

注目ニュース
錦織圭同伴の観月あこ 会計はブラックカードの超セレブ生活 女性自身7月25日(火)0時0分
ウィンブルドン3回戦敗退からわずか5日後の7月12日。錦織圭(27)は慶応大学日吉キャンパスのコートをひそかに訪れていた。[ 記事全文 ]
歩きスマホの人を狙う「当たり屋」 都市部でトラブル続出 NEWSポストセブン7月25日(火)7時0分
兵庫県神戸市JR三ノ宮駅のホームで、歩きながらスマートフォンを操作していた女性に体当たりし転倒させ重傷を負わせたとして、60代の作家兼ミュ…[ 記事全文 ]
松居一代動画の「影響」YouTube上の無責任ゴシップ一掃か まいじつ7月25日(火)7時1分
(C)まいじつ女優の松居一代との離婚騒動の渦中にあり、夫の船越英一郎が所属する芸能事務所ホリプロは、7月21日にブログや動画などで船越の不…[ 記事全文 ]
バッハ末裔芸人「強盗に撃たれたことある」 ナリナリドットコム7月24日(月)22時17分
お笑いコンビ・タイムボムのニック(30歳)が、7月22日に放送されたトーク番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜TheNIGHT」(A…[ 記事全文 ]
カトパンの日テレ参戦が原因!?“ライバル”水卜麻美アナが「独立」を決意! アサ芸プラス7月24日(月)17時59分
オリコンが毎年12月に発表する「好きな女性アナウンサーランキング」で4連覇を成し遂げ、名実ともにナンバーワン女子アナとなっているのが日本テ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア