注目ワード前川喜平・文科 土屋太鳳・タキシード のん・のんのんびより イケメン・土屋太鳳 潜水艦・旧日本 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

青木裕子、有働由美子らぶっちゃけキャラが女子アナトレンド

NEWSポストセブン1月1日(日)7時0分

報道だけでなくバラエティなどでも活躍する現代の女子アナたちは、「ニュースを読む」ことよりも、タレントとしての才覚が求められてきている。


元フジテレビアナウンサーで東京国際大学特命教授の露木茂氏がいう。


「読む技術が高かったかつての女子アナに対して、最近の女子アナは読む技術が総じて低い。その代わり、“会話の反射神経”は非常に重視されています。自分の感性でアドリブを交えて自由に語ることができる才能が求められているのです。我々が現役だった時代は、どうしてもテレビの前に立つときは構えてしまったものでした。しかし今の若い世代は、ずっと自然に素の自分をさらけ出すことができるように見えます」


露木氏が指摘したように、現代の人気アナは“素”を晒すのに長けたタイプが多い。古くは1990年代に「天然ボケキャラ」としてブレイクしたTBSの雨宮塔子が筆頭だが、後輩の青木裕子などもまさにそのタイプだろう。


NHKの有働由美子も、40歳を過ぎて憑きものが落ちたかのように、朝番組『あさイチ』で、セックスレスの事実など、様々な本音を暴露して人気を得ている。野際陽子ら女子アナ黎明期の時代には考えられないことだが、“ぶっちゃけキャラ”が現代のアナウンサーのトレンドなのだ。


※週刊ポスト2012年1月1・6日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン
関連ワード
女子アナのまとめ写真 青木裕子のまとめ写真 有働由美子のまとめ写真 報道のまとめ写真 タレントのまとめ写真

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「女子アナ」「青木裕子」「有働由美子」「報道」「タレント」の関連トピックス

「女子アナ」をもっと詳しく

注目ニュース
土屋太鳳「心がつぶれる」悲痛の訴えに反響 モデルプレス5月25日(木)21時41分
【土屋太鳳/モデルプレス=5月25日】女優の土屋太鳳が25日、自身のInstagramを更新。「心がつぶれる思いです」と悲痛の思いを訴えた。[ 記事全文 ]
のんが田植えに挑戦、素朴なつなぎ姿に日本中から「嫁にこい!」 アサ芸プラス5月25日(木)17時59分
5月20日女優ののんが岩手県花巻市で田植えに挑戦し、宣伝本部長を務める岩手米をPRした。[ 記事全文 ]
坂上忍の一言でカフェ倒産危機、ちはる恨み節 日刊スポーツ5月25日(木)14時6分
90年代にバラドルとして活躍したタレントのちはる(47)が、現在経営するカフェが俳優坂上忍の一言によって倒産危機を招いたとして恨み節を口に…[ 記事全文 ]
歯科女子大生モデルが炎上 「中退」報告も「懲戒退学だろ!」 J-CASTニュース5月25日(木)17時40分
日本歯科大学生命歯学部2年でモデルの入澤優さん(24)が2017年5月23日、自身のツイッターで、「芸能界入りたくて大学中退しました」とつ…[ 記事全文 ]
中居は残留、香取は独立? 運命の6月を前に意外な動き NEWSポストセブン5月25日(木)7時0分
「昨年末、SMAPが解散したとき、誰がこんな“結末”を予想したでしょうか。てっきり中居正広さん(44才)が音頭を取って他のメンバー3人を引…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア