M-1王者「銀シャリ」に腐女子が熱視線のワケ

1月1日(日)16時0分 NEWSポストセブン

腐女子が注目(橋本のInstagramより)

写真を拡大

 昨年12月に放映された『M-1グランプリ2016』(テレビ朝日系)の王者となったお笑いコンビの「銀シャリ」。鰻だけに“天然”が売りのボケ担当・鰻和宏(33)と鋭いツッコミで魅せる橋下直(36)の正統派しゃべくり漫才は、大人から子どもまで幅広い層に支持されている。そんな彼らに密かに熱視線を送っているのが、男性同士の恋愛(ボーイズラブ=BL)を好む「腐女子」なのだという。


 腐女子歴13年という女性・Aさん(28歳)は、2015年のM-1をきっかけに銀シャリの存在を知り、今では腐女子仲間と共に銀シャリのBL妄想で盛り上がっているのだとか。Aさんが語る。


「ボケ担当の鰻くんがイケメンだったのでネットで調べ始めたら、ツッコミの橋本さんのインスタグラムを見つけました。橋本さんは、鰻くんの写真をアップして『うちの相方かわいいやろ!』とか『萌えよ女子!』書くので、コンビ愛をすごく感じてしまって(笑)。


 また2人が抱き合ったり、密着したりしている写真も多いので、『これは、なんという腐女子ホイホイ!』と完全に“沼”にハマってしまいました。今では腐女子仲間にも銀シャリのカップリングを広めているところです」(A氏)


 銀シャリコンビに萌えているのは彼女だけではない。腐女子歴15年という女性・Bさん(32歳)も、その1人だ。


「鰻さんが星野源さんに似ていると思って、彼らについて調べているうちにハマってしまいました。私が一番妄想を掻き立てられるのが、お2人がやっている『銀シャリの炊きたてふっくらじお』(KBS京都)です。ラジオでは天然な鰻さんに橋本さんが“愛を込めた”叱咤をするところが最高。


 橋本さんは礼儀正しい方なので、鰻さんを教育しているようなやりとりにキュンキュンきてしまいます。ジャニーズやイケメン好きな橋本さんが、相方の鰻さんの顔を褒めるところもたまりませんね」(Bさん)


 プライベートでは不仲説が唱えられるお笑いコンビも多いなか、銀シャリのコンビ仲の良さは新たなファン層の獲得に繋がっているようだ。

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

腐女子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ