BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

二宮和也激白。自己評価はオール5。嵐は「凄いことになった」

Techinsight1月1日(金)12時55分
嵐の二宮和也が長くつきあいのある小倉智昭と対談を行った。その場で自己評価による通信簿をつけることとなった二宮。「俳優」や「恋人」の項目で自身に“5”をつけた二宮はその真意を語り「(みんな)こういう男に出会って欲しい…」と笑顔を見せた。

朝のワイドショー『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)の人気コーナー“直撃御免”にて、12月30日「小倉の“秘密部屋”に嵐・二宮和也がキター!!」と題してスペシャル対談が実現した。

小倉智昭は嵐がデビューした16年前に『とくダネ!』でハワイと中継してインタビューしており、『嵐の宿題くん』(日本テレビ系にて2006年10月から2010年3月まで放送)でもレギュラーを務めるなど嵐メンバーとの関係は長い。それだけに二宮和也からも本音トークが聞かれた。

自らの評価を通信簿上の項目「俳優」「アイドル」「恋人」全て“5”とした二宮は、「俳優」について「毎回、悔いを残さず作品を終えているつもり」「これが最後だと思ってやっている」と語る。全部出し切っている自分に対しての“5”評価だという。

「恋人」については「こういう男に出会って欲しいですね、皆」と言いつつ、櫻井翔や松本潤、相葉雅紀はファンから「恋人」の対象とされることが多いものの「俺とリーダー(大野)は“好きなことやってそう”、“1人でいる方が好きそう”と言われるタイプ」だと分析した。

ハワイでデビューした嵐へのインタビューを振り返った小倉智昭は、当時の二宮が「嵐が一番になればいいなと思ってる」と答えた通りになったと感慨深げだ。二宮はまだまだ一番なんてとんでもないと謙虚だが、「凄いことになったなとは思ってる。一端の責任みたいなのは皆感じている」と明かす。

そうやって嵐を見てきた小倉は、「スタートして何年かすれば、タレント控え室とかバラバラになるものだ」と5人が今も大部屋を使っていることに感心した。そう言われて二宮は「ずっと、大部屋に皆一緒だね」と改めて気づき、「5人で活動していくこと以外は考えていない。4人になっても、6人になってもやらないだろう」という。「5人でやってきた16年なので、それ以外は考えていない」との言葉に嵐がここまで大きく成長した理由がありそうだ。

そして、二宮和也も嵐であり続ける限りさらなる可能性を追求するであろう。俳優としても映画『母と暮せば』や年末スペシャルドラマ『赤めだか』、そして2016年1月3日放送の新春ドラマスペシャル『坊っちゃん』とますます活躍する彼が、次の通信簿をどのように自己評価するのか楽しみである。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

はてなブックマークに保存

Techinsight

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「二宮和也」「小倉智昭」「俳優」「恋人」の関連トピックス

関連ワード
二宮和也のまとめ写真 小倉智昭のまとめ写真 俳優のまとめ写真 恋人のまとめ写真

「二宮和也」をもっと詳しく

注目ニュース
松居一代の尾行告白ブログは「真実」所属事務所回答 日刊スポーツ6月29日(木)9時16分
1年5カ月にわたって尾行されていることをブログで告白して騒動になっているタレントの松居一代(60)について、タレントの松嶋尚美(49)が戸…[ 記事全文 ]
中居正広残留にTV局は安堵 「またSMAPが」とファンも希望 NEWSポストセブン6月29日(木)11時0分
テレビ局幹部は胸をなで下ろした。「SMAP解散以降、この半年でいちばん気になっていたのは中居さんの動向です。残留と決まって本当によかった。…[ 記事全文 ]
ローラ、“イケメン兄”公開「さすが双子」「そっくり!」と反響 モデルプレス6月29日(木)15時40分
【ローラ/モデルプレス=6月29日】モデルのローラが29日、自身のInstagramを更新し、双子の兄を公開。[ 記事全文 ]
「銀魂」菜々緒、NGシーンのはずがそのまま世に出る事態「裏切られた!」 モデルプレス6月29日(木)11時3分
【菜々緒/モデルプレス=6月29日】モデルで女優の菜々緒が28日、東京ドームシティホールで行われた映画『銀魂』(7月14日公開)のジャパン…[ 記事全文 ]
切らない選択をした麻央さん 「できれば3人目」という思い NEWSポストセブン6月29日(木)7時0分
乳がんのために亡くなった小林麻央さん(享年34)が、自身の体に初めて異常信号を感じたのは、2014年2月のことだった。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア