大島優子 『ウォーキング・デッド』俳優に「ヘッドロック」されるも余裕

1月1日(日)15時0分 Techinsight

ハリウッド俳優とのイベントを満喫する大島優子(出典:https://twitter.com/Oshima__Yuko)

写真を拡大

大島優子が海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のキャストらと並ぶ記念写真をツイッターに公開した。大好きな俳優たちとのひとときを「私はユージーンにヘッドロックかまされてる」と楽しむ彼女に、「優子さん、めちゃ可愛すぎる〜良いお年を」とファンも癒されていた。

2016年12月29日・30日、品川プリンスホテルで“ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.11(ハリコン11)”が開催され、ドラマ『ウォーキング・デッド』でグレン役のスティーブン・ユァン、タラ役のアラナ・マスターソン、エイブラハム役のマイケル・カドリッツ、ユージーン役のジョシュ・マクダーミッドが出演した。2015年の年末にも“ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.8”で来日したスティーブン・ユァン、カール役のチャンドラー・リッグス、アーロン役のロス・マーカンドと並んで感激していた大島優子だけに今回もやはり駆けつけた。

31日に『大島優子(Oshima__Yuko)ツイッター』で「大晦日といえば、紅白? 格闘技? お笑い? フリースタイルダンジョン?」とつぶやきつつ「んー…私はユージーンにヘッドロックかまされてる」と投稿した1枚は、そのハリコン11でのものだ。ユージーンを演じるジョシュ・マクダーミッドから首に腕をまかれた彼女は唇を尖らせて余裕の表情を見せる。ハリコン8では憧れの俳優と並び緊張気味な感じだったが、この日は一緒に和めたようだ。

「楽しそう!! 来年もいっぱい楽しんでね!!」「優ちゃん今年ラストの良い思い出だね〜」というコメントから、年明けには「今年もいっぱい笑って、笑顔満開の年にしよ」「優子さんにとって、幸せで笑顔あふれる素敵な一年になりますように」といった挨拶も届いている。

出典:https://twitter.com/Oshima__Yuko
出典:https://twitter.com/HollyConTokyo
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

大島優子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ