ベッキー、年末の挨拶を動画で 「来年からいっぱいテレビ出るのが楽しみ!」ファン歓喜

1月1日(日)12時0分 Techinsight

ベッキー、2016年の締めくくりは笑顔で(出典:https://www.instagram.com/becky_dayo)

写真を拡大

タレントのベッキーが、Instagramにファンに向けて年末の挨拶となる動画を公開した。振り返ってみれば、昨年の元旦には真っ赤な振袖姿で笑顔を見せていたベッキー。波瀾万丈だった2016年も無事に笑顔で締めくくることができたようだ。

「2016年 ほんとうにお世話になりました。たくさんのお言葉をありがとうございました。みなさまよいお年を」

Instagramにこの言葉を記して動画を投稿したベッキー。笑顔ではあるが、2016年の彼女を言葉を出さずに身振り手振りで表現しているように見える。悲しみ、驚き、そして最後は勢いのある動きと笑顔で動画は終わっている。12月28日放送の特別番組『帰れま10史上最大の挑戦! 朝・昼・夜 3軒連続帰れまトライアスロン!』サプライズ出演や、1月1日に放送された『ワイドナショー 元旦SP』への出演。その他にも田村淳(ロンドンブーツ1号2号)が先日、ベッキーとあるテレビ番組で共演したことを明かしている。年末年始の特別番組への出演を経て、2017年はレギュラー番組への本格復帰となるのだろうか。

遡れば、2016年1月1日の『べッキー becky_dayo Instagram』では「みなさま、あけましておめでとうございます」「今年はどんな年にしましょう」「前向きな意味で “現状維持”」と年頭の挨拶を述べていた。また「人生ですから、悲しいこともあるかもしれませんが、それも抱きしめていきます」とも綴っていた。この日以降、7月まで更新は無い。抱きしめて歩き出すには、相当な時間が必要だったのだ。

ファンからも「来年はもっと良い年でしょう。苦ありゃ楽あるってね」「来年からいっぱいテレビ出るのを楽しみにしています」「ベッキーの笑顔を見ると元気が出ます!」「2017年もたくさん笑って可愛いベッキーをたくさん見せてね」と今後の活躍を期待する声が多く、特に『世界の果てまでイッテQ!』や『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』へのレギュラー復帰を望む声が多い。

出典:https://www.instagram.com/becky_dayo
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ベッキーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ