ジャスティン・ビーバー、新ドキュメンタリー番組「Justin Bieber: Seasons」が1月27日から公開決定! 赤裸々な想いを語る予告編が初公開[動画あり]

1月1日(水)18時52分 tvgroove

ジャスティン・ビーバー

人気歌手ジャスティン・ビーバーの新ドキュメンタリー番組「Justin Bieber: Seasons」が1月27日からYouTubeにて公開されることが発表され、その予告編が初公開された。

【動画】Justin Bieber: Seasons | Official Trailer Ft. Yummy | YouTube Originals

ジャスティン・ビーバーといえば、12月24日のクリスマスイヴに、2020年に新アルバム、1月3日に新曲「Yummy」、そして新ツアー、新ドキュメンタリーを公開することを発表し、ファンたちを大いに喜ばせた。

そんなジャスティンが、米時間12月31日の大みそかに、ついに新ドキュメンタリーの詳細を発表したのだ。

ドキュメンタリーのタイトルは「Justin Bieber: Seasons」。予告編ではカメラの前にうつむき加減のジャスティンが登場し、インタビュアーに「まずこの4年間について話したい?」と聞かれると、ジャスティンは暗い表情のまま「ワオ…」とだけ答えた。

次のシーンでは、ジャスティンが世界ツアー「パーパス・ワールド・ツアー」を途中でキャンセルした過去の報道や、彼のメンタル面について話しているニュースが映し出される。世界ツアーの中止はやはりジャスティンのメンタル面のダメージが大きかったようで、その時の苦悩がドキュメンタリーでは語られているようだ。

ジャスティンはビデオの中で「人は多くの気持ちの浮き沈みを経験するよね。沢山の良い時期(シーズン)もあれば、悪い時期もある。だからたまにぼくたちはあきらめたくなるんだ…」と心情を語っている。

さらに予告編では妻でモデルのヘイリー・ビーバーも登場。「彼には人には見えないたくさんのプレッシャーがあると思うの」とジャスティンの一番近くにいるからこそ感じる思いを語り、2019年に行われた結婚式での映像も収録されている。

また新アルバムの制作過程についてもたっぷり収録されており、この4年間のジャスティンの全てが詰め込まれているようだ。

ジャスティンは、YouTube Originalsにてドキュメンタリーが公開されるにあたり「ぼくが活動を始めた時、YouTubeはぼくがファンたちと体験や音楽を共有するプラットフォームとコミュニティーを提供してくれたんだ。このオリジナルドキュメンタリーシリーズのためにYouTubeとパートナーとなることにとてもうれしく感じているよ。ぼくのファンたちにもこの旅の一員になってほしい」と、声明で発表している。

ジャスティン・ビーバーの新ドキュメンタリー番組「Justin Bieber: Seasons」は、YouTubeにて米時間1月27日の正午から、毎週月曜と水曜公開される。

tvgroove

「ジャスティン・ビーバー」をもっと詳しく

「ジャスティン・ビーバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ