寒ーいギャグを絆パフォーマンスとして披露!? 逃げ場のない榎木淳弥さんは困惑!「アイドルマスター SideM KIZUN@ ON ST@GE!」レポート

1月2日(火)17時0分 アニメイトタイムズ

▲左から深町さん、狩野さん、濱野さん、熊谷さん、榎木さん、伊藤さん

写真を拡大

2017年12月28日(木)、好評配信中のアプリゲーム『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』(以下、Mステ)のリアルイベント「アイドルマスター SideM KIZUN@ ON ST@GE!」が、池袋サンシャインシティ噴水広場にて行われました。ステージイベントには、伊東健人さん(硲 道夫役)、榎木淳弥さん(舞田 類役)、熊谷健太郎さん(握野 英雄役)、深町寿成さん(黒野 玄武役)、狩野翔さん(神谷 幸広役)、濱野大輝さん(円城寺 道流役)が登壇。

『Mステ』のゲーム内容を紹介してくれたほか、トークやライブを行い、会場のプロデューサーたちを大いに盛り上げました。そんなイベントのステージ1回目をレポートとしてお届けします! 
アイドルたちの成長を実感! 『Mステ』の面白さを語る!
「S.E.M」「FRAME」「THE 虎牙道」「Café Parade」「神速一魂」、それぞれのユニットの衣装を身にまとい深町さん、狩野さん、濱野さん、熊谷さん、榎木さん、伊藤さん6人が登場!

まず、『Mステ』を知らない人のためにどのようなゲームなのかを濱野さんと、熊谷さんが教えてくれました。過去に何らかの“理由”(ワケ)を持った46人のアイドルたちをプロデュースする、ドラマチックアイドル育成ライブゲームが本作『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!』だと紹介。

ユーザーは315プロダクションに所属するプロデューサーとなり、アイドルをスカウトして育成しつつ、スペシャルレッスンなどを行い、アイドルたちをライブに送り出します。ライブでは、ここだけのライブパフォーマンスが見られるだけでなく、全員の新衣装も順次登場するとのこと。

濱野さんは「スカウトしたアイドルたちを育成していく過程が楽しい」と『Mステ』の面白さを語ってくれました。それについて他のキャストも、うんうんと頷いて納得します。続いて、プロデュースのお仕事で絆を深めたアイドル2人で行うことができる「絆パフォーマンス」の説明へ。実際にプレイすればどのようなものなのか分かるとのことなので、名乗り出た伊藤さんがプレイすることに。

伊藤さんはかなりやりこんでいるらしく、「余裕でフルコンですね、片手でできますよ!」と自信満々に笑みを浮かべていました。そんな伊藤さんに榎木さんは「じゃあ片手でやってみてよ」とユニット内での無茶ぶりに会場からは笑い声が溢れていました。

どの曲に挑むか手動でルーレットをした結果、偶然(?)S.E.Mの「∞ Possibility」(難易度PRO)に挑戦することに決まりました。

無茶ぶりにも応え片手でチャレンジした伊藤さんは、みごとフルコン! 会場からは拍手が巻き起こります。プレイが終わると榎木さんが「リズムゲームの入り口みたいなゲームでやりやすいよね」と、リズムゲームをあまりやったことのないユーザーにもオススメなアプリだと教えてくれました。

絆パフォーマンスは、お仕事を通じて絆のレベルが3以上になると発動し、アイドルたちの組み合わせはなんと1035通り! 熊谷さんは絆パフォーマンスを「組み合わせを楽しめる、ワクワクさせるものになっています」と全部の組み合わせを試したくなるようなコメントを残してくれました。 
深町さんと狩野さんのギャグが炸裂!
イベントに伴いツイッターでは、お気に入りの絆パフォーマンスに自分だけのメッセージを付けて投稿するキャンペーンが実施されていました。そんなキャンペーンに参加してくれたプロデューサーの中から深町さんと、狩野さんが気に入った作品を紹介してくれました。

深町さんが贈る深町賞は、桜庭薫&黒野玄武による“バランスの良い食事と手洗いうがいを心がけて風邪を予防しよう。”が受賞。「内容も良いことが書いてあって、小学校からやっていることだなので」と深町さんの私生活への心がけがうかがえました。

狩野さんが贈る狩野賞は、神谷幸広&伊集院北斗による“お手をどうぞ、さあ…おいで?幸せな世界へ招待するよ。”が受賞。受賞理由は、伊集院役の神原さんとは「GREETING TOUR」以来会えていないため、一緒に立ったときのことを思い出したからだとか。

ここで「リアル絆メッセージ」と題して、深町さんと狩野さんが作った絆メッセージを発表! プロデューサーの判定で勝ったほうをこのあとのライブで披露してくれることに。

深町さんは、黒野玄武&舞田類による
“完全無欠の!サンシャイーーーーーン!Yeeeeeeaaaaaaaaaaahhh!!!!”。

狩野さんは、神谷幸広&舞田類による
“紅茶と先生は関係が深いんだよ。何がって?TEA 茶ー!なんてね?”。

深町さんはイベント会場のサンシャインシティと、某芸人をかけた渾身のギャグ。狩野さんもまたティーチャー(TEA 茶ー)と先生をかけた凍えるようなほど寒いメッセージ同士の対決。

どちらの組み合わせにも入っている榎木さんは「両方とも僕が入ってるじゃん! こんな寒いの言いたくないよー」と嘆いていました。プロデューサーにどっちがいいか拍手で求めると、狩野さんの絆メッセージのほうが拍手が多かったため、狩野さんのメッセージをライブでお披露目することとなりました。

Blu−ray第1巻の情報や、ニコ生での放送のお知らせを挟んだ後は、お待ちかねのライブに。ライブが宣言されると、プロデューサーたちもコンサートライトを持ち、やる気十分! TVアニメ第2話のエンディングでもあった「Beyond The Dream」を6人で歌い上げます。絆パフォーマンスをすることになるメロディー部分に差し掛かると、先ほど決まった“紅茶と先生は関係が深いんだよ。何がって?TEA 茶ー!なんてね?”を披露し、会場からは歓声の嵐! その後もただステージ中央で踊るだけでなく、会場360°すべての観客に向けてアピールをし、ファンサービスをしてくれていました。曲が終わると一人ずつコメントをし、最後はお馴染みの「アイマスですよ、アイマス!」で締め、イベントは大盛況のなか幕を閉じました。

[取材・文/阿部アキラ]

アプリ情報>>https://app.adjust.com/h25qo6?campaign=iOS&fallback=https://itunes.apple.com/jp/app/id1262994191?mt=8 (App Store)
>>https://app.adjust.com/h25qo6?campaign=Android&fallback=https://play.google.com/store/apps/details?id=com.bandainamcoent.imas_SideM_LIVEONSTAGE (Google Play)
>>http://side-m.idolmaster.jp/lo-stage/ (公式ホームページ)

アニメイトタイムズ

「アイドル」をもっと詳しく

「アイドル」のニュース

BIGLOBE
トップへ