錦織圭「スポーツ王」出演で加速する“松岡修造化”に心配の声

1月2日(水)18時14分 アサジョ

 2019年1月2日に放送される恒例となったとんねるずの番組「とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間SP」(テレビ朝日系)。毎年正月に、ゴルフやサッカー、野球などスポーツ各界の超トップアスリートを招き熱い対決を繰り広げるこの番組。テニスでは、タレントの松岡修造やアメリカ出身の日本プロテニス選手・ダニエル太郎をはじめ、ケガを克服して世界ランクトップ10に返り咲いた錦織圭が今回も出演している。

「今回も、錦織と共に彼のコーチを務めているマイケル・チャンが一緒に出演します。錦織は師匠でもある松岡とタッグを組んで、とんねるずの2人とおなじみの対決。とんねるずチームが繰り出すさまざまな秘密兵器やフォーメーションが見どころですが、今年はさらに進化しているようです」(スポーツ紙カメラマン)

 試合では木梨憲武が秘密兵器「デカラケット」を持ち出して一波乱。そして、いつもは失策の多い石橋貴明に松岡が「なんか上達している!」と驚きの声をあげるなど、意外な展開となっている。さらに、いつもは仕掛けられるほうの錦織が今回、2018年のテニス界を揺るがせたあの女性の姿に変身するというから、驚きだ。

「“大坂なおみ”の姿に変身して登場します。おそらく試合の時に見せるポニーテール姿でレディースのテニスウェアを着るなど、初の“女装した錦織圭”にかなり注目が集まりそうですね」(テレビ誌デスク)

 錦織は今回の出演について「今回は僕もバラエティをかなり頑張りました」とコメント。木梨も「少しづつ(松岡)修造に近づいていると言いますか(笑)、年々お正月、そしてバラエティ番組に対応できるプレーヤーになってくれていて助かっています」と、錦織の“松岡修造化”に手応えを感じているようだ。

「世界的なプレーヤーテニスプレイヤーとなった錦織がこの番組に出演するのは、石橋との縁があるから。2012年に放送されたドキュメント番組『情熱大陸』(TBS系)の700回記念特別企画として『○○が撮る』シリーズを行った際、石橋が錦織に密着取材しています。また『情熱大陸』以前にも2人は交流があり、大きな試合の前には石橋がメールを送るなど、親交を深めていたようです」(番組関係者)

 2人がプライベートでそんなに仲が良かったとは、意外や意外。石橋にあおられて錦織の“修造化”が進むのも心配ではあるが。

(窪田史朗)

アサジョ

「錦織圭」をもっと詳しく

「錦織圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ