BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【アニメ漫画キャラの魅力】アニメの文法まで叩き壊す!?最強老人「アイザック・ネテロ」の魅力『HUNTER×HUNTER』

キャラペディア1月2日(土)12時56分
画像:(C)CHARAPEDIA
写真を拡大
(C)CHARAPEDIA
 『HUNTER×HUNTER』の登場人物で誰が最強なのか?というランキングがファンの間で論議となっているのをよく見かけます。結果は様々ですが、共通しているのは“「人間」の最強はハンター協会会長である「アイザック・ネテロ」である”という事です。また、「キルア」のじいちゃんが子供の時に既にジジイだったわけですから、最年長かつ最強という事になります。

 彼はアニメ序盤から登場していましたが、実は「ハンター試験編」のあたりでは、少しトボけたえらく強いジイさんといったイメージ。序盤最強キャラである「ヒソカ」が彼と戦わなかったのは、あくまで「スキだらけで毒気を抜かれた」からであり、特に「ネテロ」の強さに戦わずして屈服したわけではありません。


⇒アイザック・ネテロとは?(HUNTER×HUNTER)
http://www.charapedia.jp/character/info/4951/


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■人間の命運を賭した戦いに

 そんな「ネテロ」が、飄々とした好好爺の仮面をかなぐり捨てたのは、「キメラ=アント編」でした。キメラ=アントがこれ以上増殖すれば、人間社会が崩壊の危機を迎えかねない事態になったと察知するや、自らキメラ=アントの王の討伐へと向かいます。人間の価値をある程度認める王に対し、並のアニメならここで心の交流でも生まれそうなものですが、「立場上それはできねえ相談だわな」「後戻りできねえのよ!」と、ついに彼の最強の念能力「百式観音」を発動させるのです。その凄まじさは、王をして「人間の個の極致」と感嘆させ、王にじわじわとダメージを与えます。

 ところで、ネテロ対王の場面の途中で、ネテロの声を演じられていた永井一郎さんが亡くなり銀河万丈さんに交代しています。ネテロの声は永井さんの遺作の一つとなってしまいました・・・。

■人間の悪意の実行者

 本来ボスキャラとは、最終決戦において主人公に倒されるべき相手であり、それがもっとも盛り上がる展開なのだと思います。しかし、主人公「ゴン」が倒したのは王の親衛隊である「ネフェルピトー」であり、しかもこの戦いは人類のためでなく、「カイト」の仇を討つという私怨を晴らすものでした。

 一方、人類のために戦ってきた「ネテロ」は片腕と片脚を失い、ほぼ全オーラを使い果たす「百式観音零之掌」さえも通用しませんでした。それでも彼は最終的に「メルエム」を倒す事に成功します。しかしそれは、体内に仕込んだこの作品世界の核兵器である「貧者の薔薇」によってでした。これは現実世界に置き換えると、核兵器による自爆テロとでも言うべきもので、「最も恐るべきは人間の悪意であった」という結末・・・。しかもこの結末は、「ボスキャラは主人公が倒す」という少年戦闘マンガの文法をも破壊したのです。

 思えば、冨樫義博さんの作品『幽☆遊☆白書』では、戸愚呂弟も仙水忍も、主人公「幽助」が直接手を下さずに命を落としています。そして「メルエム」もまた、「ネテロ」という「個」に敗れたのではなく、発明品と悪意という“人間の闇”に敗れたと言えるのかもしれません。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:ルーデル(キャラペディア公式ライター)
(C)EggMode.inc

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「アニメ」「魅力」「HUNTER×HUNTER」「漫画」の関連トピックス

関連ワード
アニメのまとめ写真 魅力のまとめ写真 HUNTER×HUNTERのまとめ写真 漫画のまとめ写真

「アニメ」をもっと詳しく

注目ニュース
指原莉乃の休日は「朝から晩まで全裸で動画を見まくる」 messy8月17日(木)1時0分
10代にしてブスキャラでのし上がったのに、すっかり垢抜けて美人さんになったアイドル・指原莉乃さん(24)。[ 記事全文 ]
ヒカキン、らしくない「無駄遣い」相次ぎ物議 「金持ちアピールしすぎ」で三行半 J-CASTニュース8月16日(水)12時50分
小〜中学生を中心に人気のユーチューバー・HIKAKIN(ヒカキン)さん(28)が投稿した「豪遊」動画をめぐり、ネット上で賛否両論があがって…[ 記事全文 ]
タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到 messy8月16日(水)2時30分
13日、KAT-TUNの元メンバー・田中聖(31)が全国高校野球選手権に出場している弟・彗さん(3年)の応援のため、甲子園球場に駆けつけた。[ 記事全文 ]
宮迫博之アフラックCM動画削除、ポスターなど順次 日刊スポーツ8月17日(木)7時17分
2人の女性との不倫疑惑が報じられた宮迫博之(47)が出演する保険会社「アフラック」のCM動画が16日までに同社の公式サイトから削除された。[ 記事全文 ]
てこ入れに過激濡れ場連発も「僕たちか?やりました」視聴率瀕死 まいじつ8月16日(水)11時50分
(C)Shutterstock火曜21時台から放送しているドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)がなりふり構わぬ”体当たり演技”で視…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到messy8月16日(水)2時30分
2 ヒカキン、らしくない「無駄遣い」相次ぎ物議 「金持ちアピールしすぎ」で三行半J-CASTニュース8月16日(水)12時50分
3 松居一代 船越のヅラ暴露でフジテレビに「黒い権力」の火の粉アサ芸プラス8月15日(火)17時57分
4 てこ入れに過激濡れ場連発も「僕たちか?やりました」視聴率瀕死まいじつ8月16日(水)11時50分
5 佐々木希、胸揉まれ妄想…大胆シーンに視聴者興奮「エロすぎ」「振り切ってる」<伊藤くん A to E>モデルプレス8月16日(水)11時57分
6 安藤美姫がアイスショー後、9時間夜遊び…って非難されること?messy8月16日(水)1時0分
7 明石家さんまが暴露した中居正広との「27時間テレビ」名物企画中止の全真相!アサ芸プラス8月16日(水)9時59分
8 小栗旬「事務所NG事項」をテレビで解禁まいじつ8月16日(水)10時45分
9 梅沢富美男「一線越えてない」釈明に怒りの暴走日刊スポーツ8月16日(水)13時14分
10 新垣結衣の『ミックス。』オフショットにファン歓喜「奇跡の可愛さ」 クランクイン!8月15日(火)12時20分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア