BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

中国嫁に最大の危機!? 日本人オタク夫が巻き込まれた金銭トラブル、その時嫁は

ダ・ヴィンチニュース1月2日(土)15時0分
画像:『中国嫁日記(五)』(井上 純一/KADOKAWA)
写真を拡大
『中国嫁日記(五)』(井上 純一/KADOKAWA)
 「夫婦喧嘩は犬も食わない」なんていう言葉もありますが、「のろけ話」だって普通は聞きたいものではありません。ただ、日本人オタク夫と中国人嫁の結婚生活を描いた人気コミックエッセイ『中国嫁日記』は数少ない例外。日中の文化の違いから起こるちょっとした日常のドタバタ劇がコミカルで、二人の中国生活を思わず追いかけたくなります。
 先日発売された第5巻でも、「桂林」という山水画でおなじみの観光地に行った話や子猫を拾って育てる話など、合間合間に「のろけかッ!」と思われるエピソードをはさみ込みながら描かれています。

 ではなぜ同作品の「のろけ話」は支持されるのか。

 理由は2つあるように思います。ひとつは4コマ漫画だということ。ある程度お話しを読ませた後にオチが「単なるのろけ」だった場合、イラッと来ることもままあるのですが、同作は基本4コマなので、すぐ次の話に切り替わりその間を与えないということ。

 ふたつめは、いわゆる「デレ回」の頻度。通常は、ちょっと頼りない夫の行動を中国人嫁・月(ゆえ)サンが突っ込む形の「ツン回」が多く、忘れたころに「デレ回」が入ってきます。この入り方が絶妙なんですね。著者の緻密な計算が感じられます。

 第5巻では、このようなほのぼの結婚生活4コマと50ページの描き下ろし長編が収録されており、長編では著者が巻き込まれた金銭トラブルが描かれています。

 著者の井上氏は「銀十字社」という玩具会社を友人と二人で経営しているのですが、知らない間に会社のお金をその友人に使い込まれてしまい、気づけば銀行にはわずかなお金が残っているだけ、税務署からは税金滞納につき会社の口座差押えの通知まで送られてきている状況。

 この苦境に二人はどう対処したのか? この件はネットでも大きな話題となったので顛末をご存知の方も多いと思いますが、月(ゆえ)サンの旦那にかけた言葉、心に染み入ります。「結婚に興味がない」人も宗旨替えするくらいの衝撃です(笑)。ぜひ単行本でチェックしてみてください!

 ちなみに、同書を読んでこの夫婦を応援したいと思った方。理由は割愛しますが、ぜひ下記サイトで販売している銀十字社製のフィギュアを購入してあげてください! 筆者も1体購入しました(笑)。月サンかわいい。

『中国嫁日記(五)』(井上 純一/KADOKAWA)

シリーズ累計80万部突破!! 40才オタク夫×20代中国人嫁の、4コマ漫画みたいな日常。中国嫁・月(ゆえ)&オタク夫・ジンサンのドタバタ中国生活!! 中国の旧正月は爆竹と花火でお祝い!? 結婚式は2回?? 3回?! 山水画でおなじみの地『桂林』はとにかく絶景!! 単行本描き下ろし漫画は今回も大・大・大ボリュームの50ページ!!

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「トラブル」をもっと詳しく

注目ニュース
稲垣吾郎をテレビ朝日系の芸能プロダクションが獲得表明へ まいじつ7月20日(木)19時31分
稲垣吾郎がジャニーズ事務所を退所する9月8日以降、所属する芸能事務所が見つからない場合に、テレビ朝日が獲得に乗り出すことが明らかになった。[ 記事全文 ]
新垣結衣、共演女優が公開告発するも視聴者は全面支持したDL「裏切り行為」! アサ芸プラス7月20日(木)5時59分
普通であれば一気に信頼を失うけど、ガッキーなら仕方ない!?新垣結衣が7月13日に放送されたバラエティ番組「VS嵐夏の2時間スペシャル」(フ…[ 記事全文 ]
西内まりや結婚&芸能界引退「Xデー」はクリスマスイブか まいじつ7月20日(木)19時0分
(C)まいじつタレントの西内まりやが、日米ハーフのモデルの呂敏(ろびん)と24歳の誕生日にあたる今年のクリスマスイブに結婚するという情報を…[ 記事全文 ]
TBS「世界の怖い夜」で放送の心霊写真は合成か 元画像には霊が写っておらず持ち主は怒り BIGLOBEニュース編集部7月20日(木)12時36分
TBS系で19日に放送された番組「生き物にサンキュー&世界の怖い夜合体3時間SP」で合成の心霊写真が使われたと、元画像の持ち主がTwitt…[ 記事全文 ]
顔面フル装備防衛大臣に「無神経さがにじみ出ている」 NEWSポストセブン7月20日(木)7時0分
女性セブンの名物還暦記者“オバ記者”こと野原広子が、世の中の様々なトピックにメスを入れる!今回のターゲットは稲田朋美防衛大臣です。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 TBS「世界の怖い夜」で放送の心霊写真は合成か 元画像には霊が写っておらず持ち主は怒りBIGLOBEニュース編集部7月20日(木)12時36分
2 新垣結衣、共演女優が公開告発するも視聴者は全面支持したDL「裏切り行為」!アサ芸プラス7月20日(木)5時59分
3 顔面フル装備防衛大臣に「無神経さがにじみ出ている」NEWSポストセブン7月20日(木)7時0分
4 「安心してください。パイパンですよ」吉野七宝美、超ハイレグ水着のPR動画がエロ面白いと話題メンズサイゾー7月20日(木)10時0分
5 <抱かれたい男2017>総合部門1位はどのセクシー男? キムタク、福山は転落週刊女性PRIME7月19日(水)22時10分
6 稲垣吾郎をテレビ朝日系の芸能プロダクションが獲得表明へまいじつ7月20日(木)19時31分
7 上西小百合議員、裏側まで放送された“ツイート炎上会見”に坂上忍「擁護する気はないが可哀そう」Techinsight7月19日(水)19時57分
8 山下智久、ネコ関連クイズで繰り返した「根本的な間違い」の赤っ恥!アサ芸プラス7月20日(木)9時58分
9 中居正広でもリカバー不能?「音楽の日」で歌手LiSAを巡って大放送事故!アサ芸プラス7月20日(木)5時58分
10 西内まりや結婚&芸能界引退「Xデー」はクリスマスイブかまいじつ7月20日(木)19時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア