山本美月「超文化系のクセに(笑)」ガムシャラだった20代前半からの変化

1月2日(木)8時30分 クランクイン!

 女優の山本美月が主演する新ドラマ『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』が9日よりスタートする。ちょっと変わったOLにして、鋭い観察眼で謎を解いていく主人公を演じる山本。本作が初の地上波連ドラ主演となるが、気負わず、楽しんで演じたいと余裕を持って語るその姿勢には、「精神的には体育会系」だったという20代前半からの蓄積があるようだ。■ 初の地上波連ドラ主演も気負わず「自分を追い込んでもしょうがない」

 本作のために35cmも髪を切り、自身20年ぶりというショートヘアになったことが話題を呼んだが、周囲の反応を尋ねると「母だけは、私の知らない知り合いに似ていると言ってビミョーな反応だったんですけど(苦笑)」と首を傾げつつ「ほかはみんな『似合ってるね』と言ってくれます。私はずっと切りたいと思っていたので、躊躇もなかったし、スッキリしました!」と笑顔を見せる。

 意外にも本作が地上波連続ドラマで初めての主演となるが、本人は「以前から『いつか主演を!』という思いは持っていたんですが、いざ、お話をいただいてみると、これまでも映画で主演を務めたり、ゆっくりと順を追ってここまで来たということもあって『やったー!』という感じではなかったんですよね。『現場を引っ張らなきゃ!』みたいな意識も最初はあったけど、やっぱり自分を追い込んでもしょうがないなと思い直しました。楽しんでやれたらと思います」と肩の力を抜いて臨む。

■ もしも合コンに行ったら? 独特すぎるプランを披露

 物語の舞台は合コン。山本演じるOL・ゆいかとその“相棒トリンドル玲奈演じる同僚の麗子が毎回、ランチ合コンに赴き、相手の男性側からもたらされるさまざまな謎を解き明かしていく。

 もし女優になっていなかったら合コンに興味は? と尋ねると山本は「もし誘われたら、人生経験として一度、行ってみたかったですね」とニヤリ。「もしも行ったら、女の子たちが誰をカッコいいと思っているのかを予想しつつ観察したいですね。積極的に自分から盛り上げたりとかはしないと思います。だから『人数足りないから来て』と誘われるのが一番です。で、2次会には行かずに帰って、その後の話を参加メンバーから聞きたい」と明らかに合コンの意味と目的を間違えている、独特過ぎる合コンの楽しみ方プランを明かしてくれた。■ 男性への“心の毒舌”は「ほとんどの女性が思ってることかも…(笑)」

 ゆいかとトリンドル演じる麗子の噛(か)み合わない掛け合いも見どころのひとつだが、“ツッコミ担当”の麗子の合コン中の心の声、特に男性に対する毒舌混じりの言葉は、山本いわく「ほとんどの女性が思ってることかも…(笑)」とのこと。「男性に見ていただくと『あ、こういうこと言うと女性はこう思うんだ!』とか勉強になると思います」とうなずく。

■ 「超文化系なのに精神的には体育会系」デビュー当時からの変化

 終始落ち着いた様子で話してくれながらも、包み隠さず本音で向き合ってくれているように見える山本。その姿勢については「この年齢(28歳)になって、少し心に余裕ができたからかな?」とも。

 デビューしたての頃や20代前半はガムシャラだった。「超文化系のクセに(笑)、なぜか精神的には体育会系で、行きたくないんだけど絶対にレッスンはサボらないし、キャスト同士のごはん会も断らずに必ず行ってました。いまは、そこまで頑張りすぎなくていいかなと思えるけど、それはあの頃、ちゃんと頑張っていたからだと思います」。気負わず、頑張りすぎず。ガムシャラだった20代の蓄積が、山本の現在を作っている。(取材・文:黒豆直樹 写真:ヨシダヤスシ)

 木曜ドラマF『ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜』は、読売テレビ・日本テレビ系にて1月9日より毎週木曜23時59分放送。

クランクイン!

「山本美月」をもっと詳しく

「山本美月」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ